ひぐらしPCに向かいて

日々のあれこれを綴ってみます

2014あっと言う間の大晦日

年齢と過ぎていく時間が速く感じるのは比例する、と何かで読んだけれど 20代の友人も「一年があっちゅー間」と言っていたのでアテにはならない。 大晦日の本日、朝から「さくら庵」へ蕎麦を受取りにいったり 「北辰」のお寿司を受取りにいったり、忙しいはず…

東京・美術展めぐり6太田記念美術館「歌川国貞」

高倉健さんの訃報から、ジョニー、越部信義さんと 私の思い出に深くかかわる人たちの訃報も相次ぎました。 生まれ出でた瞬間から死に向かっていると言われます。 毎日「メメント・モリ」を意識して生活している訳ではないけれど なんだか終末的な寂しさを感…

東京・美術展めぐり5講談社野間記念館「四季礼賛 秋の彩り、冬の装い展」そして椿山荘

タイトルが長い。 タイトルは極力短くする主義なのですが、 新聞の番組欄のようになってしまいました。(苦) そして、内容も長いです。 11/7(金)最終日は最高の秋晴れでした。 地下鉄護国寺から地上へ出ます。 不忍通りに面して護国寺仁王門。今回は時間…

2014京都10 ぶぶ漬けいかがどすか?

あわわわ。京都へ行ったのはいつだったか…。 9月だ、よね? 東京記事やらボージョレヌーヴォやらですっかり忘却のかなたへ。 よし、書くぞ! 京都方面の方々のブログで紅葉真っ盛りの様子を拝見しております。 良いですね~♫ この3連休がピークでしょうか? …

東京さぬき倶楽部界隈

ティム・バートンの世界にどっぷりと浸った後は そぼ降る雨の中、渋谷へと向かいました。 上京の際には寄せていただくFB友人の経営するお店です。 釜焼鳥本舗おやひなや渋谷ハチ公口店 - 東京都 渋谷区 - 鶏料理店 | Facebook 麻布十番へ戻り、「あべちゃん…

東京・美術展めぐり4森アーツセンターギャラリー「ティム・バートンの世界」

昨日から大荒れの天気で、今朝はしっかり雪が積もりました。 駐車場のロードヒーティングも間に合っていません。 左のニオイヒバにはクロシロ(セキレイ)ちゃんの巣があるのですが どこかに避難している様子。 長い雪の季節が始まりました。 さて、山種美術…

東京・美術展めぐり3山種美術館「輝ける 金と銀~ 琳派から加山又造まで~」

畠山記念館を後にして地下鉄高輪台駅までの道をぶらり。 早咲きの白ツバキ? 花が平開しているのでサザンカ?(花が地に散っていれば分かるのに) 美しいです。琳派の画に描かれるような優美さ。 こちらはまた紅に黄と仰々しい。 ブラジル原産のアブチロン(…

東京・美術展めぐり2畠山記念館「大名茶人 松平不昧の数寄」

11/6、2日目は気合を入れて早朝から行動をと考えておりましたが そう、ここは東京。通勤ラッシュは避けなければ。 壁ドンされたくないし。 南北線白金台駅からのんびり散策しながら畠山記念館へとうちゃこ。 この辺りは坂が多いので私自身は垂直に立ってい…

東京・美術展めぐり1三井記念美術館「東山御物の美~足利将軍家の至宝」

今回もジェットスターだったので成田着です。 京成のアクセス特急が地下鉄都営浅草線に乗入れているので 成田→日本橋、直通で約1時間。 少々時間はかかりますが乗換え無しがおのぼりさんには楽ちんで嬉しい。 お江戸日本橋。 財閥の底力。 三井タワー1階は…

じょうきょうっ!その2 (追記あり)

昨夜は、ウォルサム さんが奇しくも同時期に上京されていることを知り、 本日お会いできればと盛り上がりましたが、 私のタイトな予定のため実現できませんでした。残念。 朝食は麻布十番の「クーツグリーンティ」で。 おにぎり(明太子カマンベール)と緑茶。…

じょうきょうっ!

東京に来ています。 暑いです。 Tシャツ一枚(さすがに長袖)でも暑い。 まずは三井記念美術館のミュージアムカフェで遅いランチ。鴨そば/おいなりさん付き。 鴨肉は出された時はレアで、つゆの熱で火が通る感じで良かったのですが、お蕎麦が乾麺でコシが無い…

2014京都9 小路と灯り

すでに11月に突入しました。今年も残すところ2か月。 本日札幌市内は雪が降りました。あははは。 まだ、9月の京都編が終了しません。ぜーぜー。 がんばれ、私。 暮れなずみ、灯りがそこかしこに灯る頃。 「ああ!京都らしいなぁ!」と嬉しくなります。 …

2014京都8 東山 建仁禅寺

うう・・・上洛から1ヶ月が経ってしまいました・・・。 建仁寺は外せないので記します。(すごく前のような感じ(-.-)) 法然院を後にして市バスで祇園まで下り花見小路より北門に入ります。 本坊の大きな玄関からゴチャゴチャした廊下の先にいきなり風神雷…

2014京都7 善気山法然院萬無教寺(本山獅子谷法然院)

さて、金福寺から「キッチンにんじん」でランチをし 福福の状態でさらに南、法然院へと向かいました。(9/24) 法然ゆかりのお寺。 弟子たちとともに六時礼賛を修行した草庵に由来し この法然ゆかりの地に念仏道場を建てたのが始まりとされています。 (親鸞…

2014京都6 金福寺から法然院へ

9月上洛記、まだ続いております。(1か月経たないうちになんとか終了したい) さて、こみちさんid:kazenokomichiと名残惜しくも詩仙堂でお別れした後 金福寺へと向かいました。 ここは渋くて大好きなお寺です。 渋さ全開。 現在はもっと紅葉が進んでいるの…

2014京都5 詩仙堂丈山寺

まだまだ続く京都編。 9/24 今回のメインイベント、詩仙堂へ。 上洛時には毎回訪れているのですが、昨年は台風の影響で拝観できませんでした。 http://okko326.hatenablog.com/entry/2013/09/17/205852 前日に続きこみち (id:kazenokomichi)さんにお付き合い…

2014京都4 紫雲山頂法寺 六角堂

こみち (id:kazenokomichi)さんとランチ後六角通をぶらり。 六角堂に行きあたりました。 聖徳太子創建、いけばな発祥の地と言われています。 池坊のビルが隣接します。(本堂左の白いビルは違います) 銀杏の樹には実(ぎんなん)がたわわに。 聖徳太子が沐…

2014京都3 平成知新館から今出川通へ

私が絞り染め体験をしている間、夫は宇治の平等院へ。 改修工事の覆いも取れた後の祭日だったせいかひどい混み具合だったようです。 夫は京大学生の4年間、京都の寺社仏閣をほとんど訪れなかったことを 大変悔やんでいます。(麻雀ばかりやってんじゃないよ…

2014京都2 絞り染め体験記

上洛2日目。 こみち (id:kazenokomichi)さんさんと絞り染め体験をしてきました。 現地集合まで時間があったので御池通付近をぶらり。 朝の御池は交通量も少なくて気持ちが良い。 京都での楽しみのひとつは北海道に無い植物に出会うこと。 ハナゾノツクバネウ…

2014京都1 東華菜館でタイムトリップ

上洛1日目の夕食は四条の東華菜館へ。 いざ参らん!ヴォーリズ建築へ。 洋食レストラン「矢尾政」時代、大正15年に建てられました。 建築家ウィリアム・メレル・ヴォーリズ唯一のレストラン建築物です。 その後戦争などで紆余曲折、人手に渡り現在の北京料理…

札幌、ただいま。

午前中までは京都にいたのに。 気がついたら札幌に戻っていました。(おいおい) 3泊4日の上洛が夢か現かといった感じですが 湿度にやられ汗をかき、蚊にさされまくったのは事実。 帰宅途中の「帰札儀式」(寿司を食べる)も無事に終了。 さぁ、膨大な数の…

ごきげんよう京都!一年ぶり!

千歳空港をテイクオフする時にはかなり雨が降っていましたが、無事に上洛しました。iPhoneに変えてから初フライト。やってみたかったのはこれ。機内モードにして雲の写真を撮ること。うほっ、美味しそうな雲です。ホテルにチェックインし錦市場をぶらり。お…

トラットリア ビリキーノ

昨夜の雷、雨、緊急速報で寝不足気味です。 最近の全国的な天候の荒ぶりかたは明らかにおかしい。 農作物が心配です。 そして今月予定の道内ドライブ、上洛、11月の上京と 日夜情報収集と計画に時間を費やしているのですが、 なにせ飛行機が飛ばなくなったら…

泡に夏をとじこめて

ああ、8月が終わる。 札幌は日中気温が上がっても朝夕は肌寒いくらいになってきました。 今年の夏は湿度が高く、ゲリラ豪雨もあり北国なのに亜熱帯のような気候が続きました。 (せっかくワンレンに伸ばした前髪がうねうね奇妙になるので思わず切ってしまっ…

■昨日、芦別で③

正確には6日前です。(しつこい) 陽射しは強くとも首筋を通り抜ける風にはどこか秋の気配が。 秋桜の咲くカナディアンワールド公園を後にして 芦別行きのもう一つの目的、スターライトホテルの日帰り温泉「星遊館」へ。 温泉の前に昼食です。 ホテル内のレ…

■昨日、芦別で②

正確には4日前です。①の続き。(わかってるよ!) ここは芦別、カナディアンワールド公園です。 「19世紀のカナダへタイムトリップ」です。 ♪これから始まるあなたの物語り♫と絢香の歌声が聞こえてきそうです。 『赤毛のアン』の家です。 [1908年に出版され…

■昨日、芦別で①

正確には一昨日です。 お盆突入のまわりを横目で見つつ、芦別へ行ってまいりました。 芦別は札幌から富良野方面へ向かう途中にあります。 (ドラマ「昨日、悲別で」のモデルになった上砂川町の先、富良野寄り) 高速道路はよっぽど急ぎの時以外は使わない我…

■八雲行

先月の「徳川美術館展」で知った、徳川家と八雲町のつながり。 http://okko326.hatenablog.com/entry/2014/07/19/191213 それを確認すべく函館からの帰り道に訪れました。 八雲町は函館の北、北海道地図の首(?)の真ん中あたりです。 合併で広くなったも…

■おびただしい枚数の食べ飲み写真

無事帰札。 函館旅行中(目的はお墓まいり)の飲食忘備録。 仁木町偕楽園のゆでとうきび。 ピンクのおばちゃんは今年も健在。(おそらく私と歳があまりかわらないと思う) 合言葉は「暑いね」。 エアコンのきいている車中でガツガツ。 ホントに暑い。 ニセ…

■函館8月1日

恒例の函館、木古内お墓参りです。 札幌を朝8時に出て、花子とアンは車中で夫のスマホワンセグで。 途中の仁木町で茹でとうきび、ニセコでソフトクリームを食べ、 長万部の「かなや」で昼食をとったあたりから異常な蒸し暑さに。 今回のホテルは朝市のすぐ近…