読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひぐらしPCに向かいて

日々のあれこれを綴ってみます

■「風が強く吹いている」

f:id:okko326:20130530204550j:plain

『風が強く吹いている』三浦しをん 新潮文庫 読了。

 

皆様、元旦が過ぎ1月2日、3日はどうされてますでしょうか?

私は何が何でも「箱根駅伝」を観ています。

今の職場は年中無休のシフト制なので、

有給を使ってでもこの日は家にいます。

 

マラソン中継はそんなに観ませんが

駅伝は別です。

その日に自分の調子をピークに調整し

自分の区をマックスで走る。

それまでのそれぞれの生活、思い、

いろんな事が走りに現れる。

ドラマチックです。

 

竹青荘に住む大学生10人が

箱根駅伝」を目指すお話しです。

いつもの様に

どの人物もキャラクター設定がしっかりしていて

読んでいて説得力があります。

三浦さんは

つくづく人間が好きなのだなぁと感じられます。

 

本番「箱根駅伝」の描写は

TV中継で毎年観ているおなじみの風景も相まって

ぐんぐん読ませます。

 

 

まだまだ続く"しをん熱"。