読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひぐらしPCに向かいて

日々のあれこれを綴ってみます

■再びの さすがのディズニー

一番最初に映画館で観たディズニー映画は、

たしか『わんわん物語

レディとトランプがスパゲッティを食べるシーンが

BGM の「ベラ・ノッテ」とともに

印象に残っています。

(初めて映画館で観た邦画アニメも

『ワンワン忠臣蔵』です。

犬ものばかり。(^O^))

 

その後TVも普及し(!)

日曜日の19:00から始まる

「ウォルト・ディズニーの番組」

(タイトルがなんだったか覚えていません)

を観るために夕飯もお風呂も早々に済ませ

TVの前で兄と待っていたことを覚えています。

(すっごい大昔(^_^;))

 

それで、前回の記事での貼り付け事故にも関わらず

何故再びさすがのディズニーかと言いますと

この作品はディズニーの醍醐味が凝縮されている作品なので

紹介せねば、と。

(ご存知のお方もござりましょうが)

 

ディズニー動画はすべて大好きなのですが、

特に好きな作品です。

 

『ミッキーの大演奏会』

この作品、ディズニー初のテクニカラー(!)作品です。

内容は古典的なコッテコテのコントですが

ちっとも古臭さを感じません。

(登場するのはみんな初期の作画ですが、それがまた嬉しい!)

9分くらいありますのでお茶の準備をされてご覧ください。

 


73 ミッキーの大演奏会 The Band Concert 19350223 - YouTube

 

各地で竜巻被害の報道を聞くと

まず、この動画を思い出してしまう

不謹慎者です。

 

そして、ドナルドが「アイスクリーム!」

と言っているのが

どうしても

アフラック!」と聞こえてしまいます。

(同じアヒルさんだし。

!ひょっとしてあのCMを制作した人も

このドナルドから連想して…)

 

 

ウォルトが生み出した作品、物の影響は

はかり知れないものがあります。

 

 

念のため、

http://youtu.be/-wm0XnG6xNg