読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひぐらしPCに向かいて

日々のあれこれを綴ってみます

花のカタチ

仕事帰りは行きとは違う道を通ります。

長い冬が終わると、皆さんお庭の手入れを一生懸命されます。

いっせいに咲き誇る花たちを愛でながら帰宅するのを結構楽しみにしています。

 

f:id:okko326:20150611125649j:plain

先日、木琴のマレットの様にまん丸のつぼみのまま、

なかなかひらかなかった芍薬の花が少しほどけていました。

ちょうどお家のかたがいらっしゃったので「やっと咲きましたね。」と

声をかけさせていただいたら

「さしあげるから持っていって。」と3本切ってくださいました。

きゃ~♡嬉しい!

とっても美人さんたちです。

f:id:okko326:20150611125727j:plain

翌日、安心したかのようにふっくらしています。

 

f:id:okko326:20150611125810j:plain

翌々日、朝起きてリビングに行くと華やかに迎えてくれました。

花びらは神秘的。

 

f:id:okko326:20150611125858j:plain

朝陽を浴びて爽やかです。

後、数日の予感…。寂しくなるけれど、ありがとうね。

 

ご近所にはまだまだいろんな子たちが。

f:id:okko326:20150611125931j:plain

ツルニチニチソウの葉の間から顔を出したモモイロシロツメクサ

 

f:id:okko326:20150611130023j:plain

草ぼうぼうの中でひときわ存在感のあるヒレハリソウ。

 

f:id:okko326:20150611130102j:plain

ニシキウツギ。(たぶん)

 

f:id:okko326:20150611130136j:plain

公園の大樹、ハリエンジュ。

 

f:id:okko326:20150611130213j:plain

ここ数日風が強かったので花びらがたくさん吹き溜まっています。

息子が2歳くらいの頃、ポッケの中にハリエンジュの花びらを

たくさん詰めていたことを思い出しました。

 

 

このブログを始めたのは3年前の4月。

「何か新しいことを始めたい」と考えてです。

最初の頃の記事は何だかぼんやりした感じの文章だけだったり、

「何だこれ?」みたいなものばかりですが、(いや、今でも「何だこれ?」だけど)

その時に心に残ったこと、もの、なので良しといたしましょう。

 

皆さんのブログを拝見して自分の世界が広がったり、

その時の想いとともにこうやって画像が残せることが嬉しいです。

これからもよろしくね。

 

 

 

 

今週のお題「私がブログを始めたきっかけ」