ひぐらしPCに向かいて

日々のあれこれを綴ってみます

10月きもの会

f:id:okko326:20181025092129j:image

母の形見の三筋。

母は自分の着物を誂える時、

私も着られるようにと

私の身長に合わせてくれていたので、

身丈はバッチリです。

裄丈が少し足りませんが、

ギリギリOKといったところ。

後々、母の着物全ての裄をお直しする予定。

 

10/30はヴィーノ・ノヴェッロ、

11/15はボジョレー・ヌーヴォ、

とワイン好きがウキウキするシーズン到来です。

 

この時期はこのワインの帯!

と決めています。

葡萄の帯留めで。

飲む気満々。(常に)

 

 

f:id:okko326:20181025093958j:image

今回は、

道産素材をふんだんに使った

フレンチレストラン「Akihisa Handa」。

乙女(?)心を鷲掴みの盛り付け。

野菜の味がストレートに伝わったり、

お魚の皮がパリッとしていたり、

ラム酒たっぷりのプリンと、

大人が堪能できるお料理でした。

 

ハッと気づかされる料理方法。

勉強になります。

 

 

 

 

 

 

冬はすぐそこに。

 

f:id:okko326:20181014163921j:image

雨上がり 秋のエグヴィヴの美しさ。

アイビーの赤に息をのむ。

 

f:id:okko326:20181014163945j:image

階段の端に置かれたパンプキン。

全面に推さないセンスが心地よく。

 

f:id:okko326:20181014164039j:image

何気なく見えて、計算されているカッコ良さ。

素朴で美しい佇まいにこだわりたい。

 

 

きょうのええもん。

f:id:okko326:20181014164059j:image

ええ。

エグヴィヴのクロワッサンが

食べられる幸せ。

 

 

 

雪虫、飛んでいました。

もう、長いソックスを履くことにします。

 

 

 

 

9月きもの会

ブログ更新が遅れています。

すでに、10月。

iPhone 5CからXに機種変更をしました。

大き過ぎて逆に見づらい…

息子の友人にも同じような人がいて、

「6畳一間から体育館に引っ越したみたい」と

言っていたそうです。

同感です。

この大きさにスティーブ・ジョブズ

こだわったはずなのに。

亡き後、時流には逆らえなかったのでしょうか?

 

 

先月のきもの会。

f:id:okko326:20181008164900j:image

大小あられの江戸小紋

単衣の着納めです。

相変わらずの地味加減。

 

日本酒が美味しい季節です。

f:id:okko326:20181008165003j:image
f:id:okko326:20181008165008j:image
f:id:okko326:20181008165011j:image
f:id:okko326:20181008164959j:image

へべれけ。

 

 

 

 

8月きもの会

気がつけば、すでに秋。

この夏はいろんな事がありました。

母の事、台風、地震

現在、節電モードで暮らしています。

 

先月末のきもの会。

f:id:okko326:20180914105946j:image

近江縮にデニムの半幅帯。

牡丹の花はタレ先です。

この日はやの字結びで。

半幅帯はほんとに楽ちん。

自分の結び方で、チャチャッと結べるのが

良いですね。

 

お店は狸小路7丁目の「Tepp's」

f:id:okko326:20180914110904j:image
f:id:okko326:20180914110924j:image
f:id:okko326:20180914110914j:image

ワインとパンが美味しいお店です。

通いたいお店。

メンバーに母への献杯をしていただきました。

 

きょうのええもん。

f:id:okko326:20180914111207j:image

これ当たったのでした。

忘れた頃に届きました。

 

母を想う

f:id:okko326:20180808122426j:image

 

7月25日、

札幌でも30°Cを超えた暑い日、

母洋子が急逝した。

享年86歳。

 

本当に、あっという間に

逝ってしまった。

「ピンピンコロリが良いわ」と

言っていたことを実践したんだね。

 

わが家から歩いて2〜3分の

母の部屋へ遺品整理に通っている。

膨大な枚数の写真を一枚ずつ確認。

 

女学校を卒業して

銀座三越に入社した頃の母。

陽気でしっかりしていて、

潔くてかわいい。

まさに、太陽のような人。

 

この一枚は大好きな写真。

 

現在、私は仕事も復帰して、

気持ちの切り替えができた。

仕事を持っていて良かった。

 

でも、

きれいな青空や、夕焼けや、

星空や、月を見るたびに、

母もどこかで見ているかしら

と想いをめぐらせる。

 

ママ、

私を生んでくれてありがとう。

グッバイ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北海道に梅雨はある

北海道は梅雨が無いと

言われますが、

間違っています。

本州が梅雨の頃に

雨が降ると「蝦夷梅雨」などと

言いますが、

ちゃんとした(?)梅雨です。

 

蒸し暑さ半端ない時期があったので、

既に紫陽花が咲いています。

f:id:okko326:20180709175344j:image

いつもだったら

7月後半頃に咲き始めます。

うわーい!

梅雨の仲間入りだぁ!(嬉しいのか?)

 

冷たくて美味しいもの、連続。

f:id:okko326:20180709175642j:image

べんべやのジェラート

オレンジ。

サッパリする。


f:id:okko326:20180709175623j:image

同じく、カシスのジェラート

 

f:id:okko326:20180709175633j:image

季節限定のラミーのアイス。

 

おいちい。

 

 

 

 

 

着物くらし

各地で大雨の被害があり心配です。

 

f:id:okko326:20180706061050j:image

7月4日は30回目の結婚記念日でした。

今年は母も誘って

近所のお寿司屋さんへ。

 

f:id:okko326:20180706060501j:image

絞りの浴衣に

紅型の半幅帯を合わせました。

 

30年前、

今のように、着物を着ている自分は

想像していなかった。

好きなことをさせてくれている

夫に感謝です。

 

 

それにしても、

30年、よくぞ保ったなと思います。

(お互い様)

この後も、よろしくね。

 

 

f:id:okko326:20180706061822j:image

昨夜は、松竹大歌舞伎を観てきました。

尾上菊之助丈、上手いです。

どんな役もチャーミング。

 

中村米吉丈の女形も可愛いくて

びっくり!

登場した時に、

思わず「可愛い!」と

友人と顔を見合わせたほど。

 

f:id:okko326:20180706062747j:image

ずっと雨降りでしたが、

夕方は「行ってらっしゃい」とばかりに雨が上がり、

涼しくなったので着物で観劇。

大小あられの江戸小紋、夏着物です。

菊之助丈、音羽屋の定紋

「重ね扇に抱き柏」。

重ね扇模様の袋帯を合わせました。

相変わらず、地味な色合い。

 

f:id:okko326:20180706063550j:image

隈取りと三升(みます)の博多織の名古屋帯

これは市川海老蔵丈の芝居を観る時に

締めたい。

 

きょうのええもん。

f:id:okko326:20180706063935j:image

ルピシアのお茶たち。