読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひぐらしPCに向かいて

日々のあれこれを綴ってみます

立春 魚上氷(うおこおりにのぼる) 2月きもの会

自然 着物 お気に入り 酔いのもと 美味しいもの 北海道産 きのこ きょうのええもん アヒルさん 驚き
 
A fish jumps up on to the ice
ここのところ
札幌はプラスの気温。
いろいろなものが一気に融けはじめています。
とは言え、夜はマイナス気温にも戻るので
歩道はグソグソ、ビチャビチャ、ツルツルの繰り返しです。
1年で一番、街の中が汚い時期のはじまりでもあります。
 
来週は2月きもの会。
f:id:okko326:20170214205132j:plain
今回はモノトーンでまとめます。
角通しの江戸小紋
引箔(ひきはく)の袋帯を合わせます。
写真ではわかりづらいのですが
この帯、角度によって金銀の見え方が異なり
カジュアルからフォーマルまで使える
オールマイティな帯です。
 
なんだかもったいなくてあまり使っていませんでしたが
使わない方がもったいない気がするように。
考え方なんて紙一重だわね。
 
シルバー+黒の帯締めに鈍色のハート帯留め。
空五倍子色(うつぶしいろ)の帯揚げ。
パッと見、法事のお席の装いの様に渋いですが
青と同様にモノトーンも身に着けていて落ち着きます。
メンバーに
「どうした?法事の帰りか?」といわれること必至。
 
 
 
仕事、帰宅時に寄ったいつものデパ地下、マリアージュコーナー。
ワインのラインナップに食指が動かなかったので
日本酒をチョイス。
f:id:okko326:20170214205327j:plain
「北の錦特別純米まる田」(小林酒造)と「国稀純米吟醸(北海道限定)」(国稀酒造
合わせるは、「鮭とクリームチーズのバケットのせ」。
日本酒に?と思いましたが、
びっくりするくらいに合います。
ベストマッチ!ナイス、マリアージュ
 
f:id:okko326:20170214205345j:plain
この「ほぐし鮭」、お高いので普段使いにあまり手が出せませんが
つい、購入。
お中元やお歳暮でいただくと小躍りしたくなるほどうれしい。
 
以前もいろいろと試飲させてくださったソムリエさんがまたしても、
f:id:okko326:20170214205405j:plain
「これ、ほんとに美味しいから飲んでみて」と
「秋田誉純米吟醸」を冷とぬる燗で飲み比べ。
うま~い。
 
「私は仕事帰りに何をやっているのだ?」と一瞬思いましたが
まあ、良いではないか。(そうなの?)
 
 
きょうのええもん。
2月はバレンタインデーがあり、ハートマークも飛び交いますが
f:id:okko326:20170214205248j:plain
椎茸にもハート♥見っけ。
 
こちらは夫と自分用のチョコ。
f:id:okko326:20170214205534j:plain
話題の「ビーントゥバー」です。
このお値段でこの美味しさ。
日本の製菓メーカーはスゴイです。
 
そしてバレンタインデー当日の成果。
f:id:okko326:20170216133851j:plain
右側の2つは、夫がいつもランチへ行くお店でもらったもの。
左側は私が同僚からもらった友チョコ
 
年々、こういった華やかな行事(?)から遠い位置にいるような気がする。
 
チョコっとあればいいのよ。
チョコだけに。

朝粥始めました その後5

きのこ 美味しいもの くらし 自然
 
気がつけば立春
大通公園では「さっぽろ雪まつり」が始まり、盛上っています。
 
合気道もなんとか続けております。
性格的についのめり込んでしまうので
ゆったり、長く続けたいです。
 
さ、朝粥絶賛続行中。
今回もおびただしいお粥画像です。
 
では、スタート!
 
その65。
f:id:okko326:20170110184607j:plain

ダイコンの葉の白粥に数の子のうに和えをトッピングに。海鮮珍味。

 
その66。
f:id:okko326:20170110184958j:plain

百合根とチアシード。焼き梅干しで。

ポクポクとプチプチの食感が楽しい。

 
その67。
f:id:okko326:20170110185034j:plain

豆腐、きゅうり、 パクチー、ショウガ、半熟玉子。

オイスターソースと豆板醤で。温まる〜♥

 
その68。
f:id:okko326:20170110185120j:plain

絹ごし豆腐、搾菜、きゅうり。ここはやはりごま油たらり。

アールグレイティーが合う。

 
その69。
f:id:okko326:20170110185214j:plain

きんぴら、ぎんなん、水菜。なんだかほっこり。

 
その70。
f:id:okko326:20170110185255j:plain

モヤシのナムル、キュウリ、チアシード、ときたらゴマ油たらり。

大統領問題で揺れる近いのに遠い隣国へ思いを馳せる。

トウモロコシのお茶と。

 
その71。
f:id:okko326:20170110185326j:plain

パクチーレモングラス、ショウガ、にんじん、大根。ゆずぽん酢。

 
その72。
f:id:okko326:20170110185407j:plain

サツマイモ(沈んで見えない)と山椒醤油。

前夜焼いたフォカッチャも食べたい、と夫のリクエストにお応えして。

炭水化物多し。

 
その73。
f:id:okko326:20170110185445j:plain

蓮根と水菜。ごま油とトリュフ塩。

椎茸の傘の中にバターを入れて、こぼれないようにそのまま焼きます。

食べる時に醤油をジュッとかけます。

大好きな椎茸の食べ方。う、ま〜い♥

 
その74。
f:id:okko326:20170110185520j:plain

小松菜と焼き餅。昆布醤油はお好みで。

餅を焼き過ぎてしまいましたが、かえって香ばしく美味しい!

炭水化物多め。

 
その75。
f:id:okko326:20170110185639j:plain

この日札幌は朝から猛吹雪です。外は真っ白。お粥も真っ白。

椎茸と小松菜、ごま油、さくら塩。

 
その76。
f:id:okko326:20170110185723j:plain

(2016/12/12)。記録的な大雪です。この日の朝も降っていました。

サツマイモ、きゅうり、春菊、ごま油、白ごま、さくら塩。
ごま油、とても良く合います。

 

その77。
f:id:okko326:20170110185809j:plain

春菊、焼き豆腐、大根、トマト。

緑・白・赤、ときたらイタリア国旗。オリーブオイルでまとめました。

具材は大根の皮やトマトの肩(ヘタのまわり)など、始末料理です。

 

その78。
f:id:okko326:20170110185851j:plain

(前夜は「12月きもの会」)二日酔いです。

優しいお粥さん。絹ごし豆腐、みつば、子持ちこんぶ。

 
その79。
f:id:okko326:20170110185942j:plain

塩麹に漬けた豚肉、大根の葉、お餅。お餅がトッポギっぽいので、ごま油で韓国風。

お餅美味しいよ、お餅。

 
その80。
f:id:okko326:20170110190131j:plain

半熟たまご、キュウリ、山椒醤油。

醤油に古漬けになった山椒の実が美味しすぎる!

山椒の実を一生懸命、丁寧に処理したご褒美。

 

お粥に使う具材は同じものでも、ここまで組合せは同じものはありません。

お粥さんの懐の深さを感じます。

 

2016/11/30~12/16までの朝粥記録。

 

 

朝粥始めました - ひぐらしPCに向かいて

朝粥始めました その後 - ひぐらしPCに向かいて

朝粥始めました その後2 - ひぐらしPCに向かいて

朝粥始めました その後3 - ひぐらしPCに向かいて

朝粥始めました その後4 - ひぐらしPCに向かいて

 

 

 

 

合気道始めました

自然 スポーツ くらし うれしかったこと きょうのええもん お気に入り 美味しいもの
 
本州でも大雪がニュースになる中、
北海道も恐ろしい寒さです。
 
昨日は占冠村(しむかっぷむら)で-32.8℃、という鬼のような気温に。
札幌でも-13℃。
歩いているだけで、寒い日に外で激しい運動をした時のように気道がシリシリした感じに。
外から帰るとほっぺもおでこも真っ赤です。
 
さて、
そうなんです。
新年明けてから合気道の稽古に参加しています。
まったくの初体験です。
 
出会いは同年の子を持つママ友、
飲み友、
入院した私にパンツを買ってきてくれる友、
韓国旅行の垢すりツアーで互いの裸を確認した友、
きもの会メンバーでもあるMYMちゃんは
かなり昔から合気道を始め、22才で指導員に。
その後、結婚や出産・子育てで間は空くものの通年32年の合気道歴です。
現在、札幌市中央体育館、他で指導しています。
 
私は10年以上前から「合気道を教えてほしい!」と言っていたのですが
MYMちゃんは本気にしてくれず、
「あんたに教える合気道はねえ!」(とは言ってないが)と断られておりました。
それが昨年暮れ、やはり合気道をしたい気持ちがフツフツと再燃したため
その旨、思いのたけをぶつけたところ、ついにお許しが!
 
晴れて年明けからスタートしました。
って、まだ4~5回しかやってないんだけどね。
 
久々に運動をする気持ち良さ。
アザつくりながらコガネムシのように転がりながら
筋肉痛になりながらやってます。
 
そして、昨年MYMちゃんは5段に昇進。
先日、稽古の最後に賞状(と言うの?免状?)の授与がありました。
f:id:okko326:20170123073329j:plain
簡潔でカッコ良い!
「優美高妙」
生徒さん達からいただいた、袴の四字熟語もMYMちゃんにピッタリ。
 
本人から実名で載せてよろしい、とお許しがありましたので
このまま写真を載せています。
 
私も袴を早く履けるように「万里一空」精進いたします。
 
 
稽古は仕事後に。
中央体育館の最寄駅、
地下鉄東西線「バスセンター前駅」の案内板。
f:id:okko326:20170123073401j:plain
「出」の字がポージングしていて
見る度にニッコリ。
んふふ。
 
 
きょうのええもん。
f:id:okko326:20170123084020j:plain
ポテロング、がんばってるね。
 
 
 
 
 
 
 

大寒 款冬華(ふきのとうはなさく) 1月きもの会

自然 着物 お気に入り うれしかったこと 美味しいもの 酔いのもと きょうのええもん 写真 花木
 
Butterbur sprouts flowers
季節は大寒
あいかわらず寒い、寒い札幌です。
 
 
1/17(火)は今年1回目の「きもの会」でした。
どの着物にしようかな?と考えていると
最近袖を通していない、くるりのデニム着物に思いあたりました。
 
6年ほど前に突然購入し、「着物を着る!」と決心させてくれた着物です。
拙ブログの着物記事の一番最初に載せたのもこの着物。
初心にかえって。
f:id:okko326:20170120115710j:plain
帯も同じくるりオリジナルの八寸名古屋帯
小物類は相変わらずの青系。
ハートの帯留で「着物ラヴ♥」を表現。
 
4年前の写真よりもこなれた感じがします。
 
 
今回は円山にある日本料理「潤花(るか)」にて。
f:id:okko326:20170120115725j:plain
左上から時計回りに、コースのお料理です。
こちらは毎回、お味はもちろんのこと、
料理のこしらえや器が素晴らしく、とっても楽しい。
 
f:id:okko326:20170120115956j:plain
敷紙にはフリージアの画が。
フリージアって卒業式を連想させます。
もうすぐ春ですね♪
 
f:id:okko326:20170120120031j:plain
最初のワインは料理の邪魔にならないようライトな感じで。
(この後、重めも1本いただきました。)
 
二次会は前回、開拓したお店へ。
先月帰る際に「今度はしっかりお料理いただきに来ます」などと
お店の方に言っておきながら、またまた二次会に。
それにしても、寒いもんだから熱燗ぐいぐいいけます。
 
この時期、店の外に出れば 寒さでいっきに酔いがさめるので
次の店での仕切り直しにもってこいです。
 
そこかしこに春を感じながら
冬を過ごします。
 
 
きょうのええもん。
f:id:okko326:20170120120145j:plain
先日、モーレツにまぐろが食べたくなりました。
タイミング良く、良さげなまぐろがお安くなっていたので
ショウガ漬け丼に。
赤ワイン、軽めの「ピノ・ノワール」がベストマッチでした。
最高です。
 
 
 

 

着物屋「くるりhttp://kururi.net/

日本料理「潤花」http://nihonryouri-ruka.net/

朝粥始めました その後4 

美味しいもの 珈琲 お気に入り 北海道産
 
昨日は七草粥でしたね。
我が家では毎朝お粥さんなので特筆すべきことはないのですが
七草の中のセリがパクチーと同じくらい大好きなので
セリ粥かってくらいにドッサリ入れて食べました。
 
そして、たまりにたまっているお粥写真連発、いきます。
 
その48。
f:id:okko326:20170106074726j:plain
絹ごし豆腐、小松菜、針ショウガ、桜塩と胡麻油でほんのり。
 
その49。
f:id:okko326:20170106074826j:plain
夕飯の残りのトマトソースでミネストローネ粥。
ソースの中には豆、セロリ、しいたけ、ニンジン、玉ねぎ。
イタリアンにはやはりイタリアパセリが良く合います。
コーヒーはフレンチロースト。
 
その50。
f:id:okko326:20170106074854j:plain
前日(2016/11/13)のTV番組「初耳学」で取上げられていた「焼き梅干し」をさっそく。
梅干しを焼くことによって代謝を促す成分がつくられるそうです。
焼いてもお味の変化はなし。いいね。
豆腐と小松菜のお粥。
 
その51。
f:id:okko326:20170106074920j:plain
レンコン、小松菜、クコの実、松の実、ショウガの中華粥
胡麻油タラリで中華粥
ぬか漬け、烏龍茶で。
 
その52。
f:id:okko326:20170106075008j:plain
前夜が湯豆腐だったので、そのお出汁をつかって。
桃屋のやわらぎ。
 
その53。
f:id:okko326:20170106075037j:plain
雑炊のようなお粥。
カオスな感じ。
 
その54。
f:id:okko326:20170106075109j:plain
絹ごし豆腐、水菜、ショウガ。
湯豆腐お粥。
 
その55。
f:id:okko326:20170106075139j:plain
ダイコンの葉入り。野菜は極力無駄にしない。
わさび海苔と松子(松の実)。
 
その56。
f:id:okko326:20170106075232j:plain
三つ葉とショウガ、焼き梅干し。
味付けいっさい無しで美味しいのは、お粥の醍醐味。
 
その57。
f:id:okko326:20170106075314j:plain
シャキシャキ壬生菜にガーリックオリーブオイルを合わせます。
見た目もシンプルで美しい。
 
その58。
f:id:okko326:20170106075339j:plain
サツマイモ、ニンジン、大豆、コーンの野菜粥。
三つ葉を散らし胡麻油たらり。
 
その59。
f:id:okko326:20170106075643j:plain
絹ごし豆腐、壬生菜漬け、ガーリックオリーブオイル。
 
その60。
f:id:okko326:20170106075724j:plain
クレソン、キュウリ、桃屋のやわらぎ、胡麻油。
ちなみにこのスプーン、とっても持ちやすく使いやすい。
 
その61。
f:id:okko326:20170106075811j:plain
モヤシとキヌア。鶏ガラで味をプラス。
オイスターソースたらり。
 
その62。
f:id:okko326:20170106075934j:plain
シイタケ、キュウリ、山椒醤油で味付け。
 
その63。
f:id:okko326:20170106080034j:plain
ホタテ貝柱、山葵、パクチー海鮮粥。
これは美味しい!
 
その64。
f:id:okko326:20170106080120j:plain
みじん切りショウガがたっぷり入ったコーン粥。
この日(2016/11/29)、札幌は久々の積雪だったので
ショウガで体を温めました。
昆布と白だし味。
 
 
この通り、毎朝お粥さん。
夫はベルトの穴が2つ縮まったそうです。
 
なにより、体が温まり、消化が良いのでお昼近くには
グーグーお腹が鳴るのが気持良いです。
 
まだ、続くよ。
 
 

HAPPY NEW YEAR 2017

美味しいもの 特別な日 北海道産

 

 

明けました。

 

年末は、札幌での12月の大雪は50年ぶりとかで

なんとなくブログも更新できずにいました。(言いわけ)

 

今朝はうるう秒の「8時59分60秒」を確認しようと思っていたのに

ニューイヤー駅伝に見入ってしまいすっかり忘れてしまいました。

見てどう、ってこともないのですが出だしからくじけた感じです。

 

それでもいつもの元旦を過ごすことができました。

f:id:okko326:20170101161443j:plain

伊達巻と蒲鉾は市販品。

他はほとんど道産食材で作りました。

美味しいものを少し、が信条。

 

f:id:okko326:20170101162254j:plain

お雑煮は鴨肉、北海シマエビ入り。

 

今年は忙しくなる予定なので

いつも以上に健康に気をつけたいと思います。

 

 

f:id:okko326:20170101163218j:plain 

私、年女です。(自分でびっくり)

 

 

本年もよろしくお願いいたします。

時は待ってくれない。11月・12月きもの会

くらし 着物 酔いのもと 美味しいもの きょうのええもん
え?もう冬至
 
よく「年齢と1年が速く感じるのは比例する」と言われますが、
先日知り合いの小学5年生に問うてみたところ
彼も1年が速く感じる、と言っていたので年齢に関係なく
老若男女、多くの人が「速い」と感じているようです。(あまり説得力なし)
はい。私の場合は海外ドラマばかり観漁っているせいです。
 
大通公園ホワイトイルミネーション記事も下書きには入れていたのですが、
無理そうなので写真だけ。
f:id:okko326:20161221082755j:plain
今年で36回目で、意外と歴史が古いのです。
毎日16:30に、応募した人たちによる点灯式があります。
写真を撮った時はちょうど結婚記念日で札幌観光をしているご夫婦でした。
良い思い出になりますね。
今年からは場所も増えて大通1~8丁目まで。
12/25、24:00までです。
 
さあ、先月の11月きもの会です。
f:id:okko326:20161221080223j:plain
ヌーヴォ月間だったのでやはりこの帯。
よろけ縞文の着物に菊花の帯揚げ、ワイン色の帯締めに葡萄の帯留め。
昨年のこの時期に作ったコルク栓の根付。
 
場所は、メンバー全員大好きな「オステリア ヨシエ」 
 f:id:okko326:20161221080312j:plain
吉江シェフにリクエストした炙り穴子のキタッラが絶品!
天ぷら屋さんのように揚げたてフリットを1品ずつ出してくれた
プレートは逆さまに裏を利用していました。
良いね、この発想。
この日も、雪の降りしきる中、3次会まで行った記憶が。
 
今月、12月きもの会。
f:id:okko326:20161221080328j:plain
テーマは雪。
氷割れ地に万筋の着物、絞りを雪玉に見立てた帯揚げ、
雪の結晶刺繡の半襟、雪の結晶の帯留め、
ホワイトクリスマスを連想させる名古屋帯
帯締めは着物に合わせて。
 
年に一度の高級フレンチ。「虫狩り」
f:id:okko326:20161221080344j:plain
重めの赤でぐいぐい攻めます。
 
f:id:okko326:20161221080357j:plain
位置皿はリモージュ焼きでした。中国の画。
前菜の蒸牡蠣は10個くらい食べたかった。
このお店の名物は鮑のステーキ。
鮑ってそんなに好きではないのですが、これは大好き。
贅沢です。
それにしても、年に1度しか伺いませんが、いつも私たちだけ。
大丈夫なんでしょうか?
 
この日もやはり円山界隈で3次会まで。
良いお店発見しましたし!
 
きもの会も来年で5年目です。
メンバー4人、今年も元気で過ごせたことに感謝です。
 
 
きょうのええもん。
f:id:okko326:20161221080444j:plain
ゴボウを調理する時にいつも思っていました。
コルク栓に似ている。