ひぐらしPCに向かいて

日々のあれこれを綴ってみます

北海道に梅雨はある

北海道は梅雨が無いと

言われますが、

間違っています。

本州が梅雨の頃に

雨が降ると「蝦夷梅雨」などと

言いますが、

ちゃんとした(?)梅雨です。

 

蒸し暑さ半端ない時期があったので、

既に紫陽花が咲いています。

f:id:okko326:20180709175344j:image

いつもだったら

7月後半頃に咲き始めます。

うわーい!

梅雨の仲間入りだぁ!(嬉しいのか?)

 

冷たくて美味しいもの、連続。

f:id:okko326:20180709175642j:image

べんべやのジェラート

オレンジ。

サッパリする。


f:id:okko326:20180709175623j:image

同じく、カシスのジェラート

 

f:id:okko326:20180709175633j:image

季節限定のラミーのアイス。

 

おいちい。

 

 

 

 

 

着物くらし

各地で大雨の被害があり心配です。

 

f:id:okko326:20180706061050j:image

7月4日は30回目の結婚記念日でした。

今年は母も誘って

近所のお寿司屋さんへ。

 

f:id:okko326:20180706060501j:image

絞りの浴衣に

紅型の半幅帯を合わせました。

 

30年前、

今のように、着物を着ている自分は

想像していなかった。

好きなことをさせてくれている

夫に感謝です。

 

 

それにしても、

30年、よくぞ保ったなと思います。

(お互い様)

この後も、よろしくね。

 

 

f:id:okko326:20180706061822j:image

昨夜は、松竹大歌舞伎を観てきました。

尾上菊之助丈、上手いです。

どんな役もチャーミング。

 

中村米吉丈の女形も可愛いくて

びっくり!

登場した時に、

思わず「可愛い!」と

友人と顔を見合わせたほど。

 

f:id:okko326:20180706062747j:image

ずっと雨降りでしたが、

夕方は「行ってらっしゃい」とばかりに雨が上がり、

涼しくなったので着物で観劇。

大小あられの江戸小紋、夏着物です。

菊之助丈、音羽屋の定紋

「重ね扇に抱き柏」。

重ね扇模様の袋帯を合わせました。

相変わらず、地味な色合い。

 

f:id:okko326:20180706063550j:image

隈取りと三升(みます)の博多織の名古屋帯

これは市川海老蔵丈の芝居を観る時に

締めたい。

 

きょうのええもん。

f:id:okko326:20180706063935j:image

ルピシアのお茶たち。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

季節にサンキュ

 

f:id:okko326:20180625172150j:image

今年も、

実山椒の下ごしらえ。

 

昨年は大量に行ったせいか、

指先の痺れが3ヶ月ほど続いたので、

今年はやらないつもりでした。

しかし、

店頭で良い実山椒を見かけたら

矢も盾もたまらず。

 

根をつめずにのんびりとやりました。

 

昨年作の物を使い切りたいので

いろいろ作りました。

f:id:okko326:20180625172843j:image

実山椒入りフォカッチャ。

これ、最高に美味しい。

 

f:id:okko326:20180625173118j:image

分かりにくいですが、

奥の赤ピーマンとアスパラのピッツァにも

入れてみました。

手前はピッツァマルゲリータ

 

もうね、何にでも合うので最強です。

 

 

きょうのええもん。

f:id:okko326:20180625181008j:image

嫁からの父の日プレゼント。

夫の大好物、カニ

釧路産の毛ガニです。

ご相伴にあずかりました。

毛ガニ、何年ぶりに食べただろう?

 

ごちそうさまでした。

 

 

 

 

 

積丹でウニる!2018

今年も、積丹へウニを食べに行きました。

 

夫婦揃って健康で

ウニ丼を食べられることに

感謝です。

f:id:okko326:20180623210033j:image

ウニ丼ばんざい!

 

f:id:okko326:20180623210720j:image

帰りは忍路のエグヴィヴに寄って

クロワッサンとパンオショコラを

手に入れて、最高の一日に。

雨上がりの緑が美しい。

 

f:id:okko326:20180623211037j:image

パンオショコラ。

フレンチコーヒーと。

 

f:id:okko326:20180623211202j:image

クロワッサンで朝食を

朝からカロリー高めだけど、

幸せだから良しとする。

 

きょうのええもん。

f:id:okko326:20180623211432j:image

鳩居堂で素敵な葉書をみつけた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏至 乃東枯(なつかれくさかれる)6月きもの会

Heal-alls wither

1年で最も昼の時間が

長い本日。

18:30なのに、明るい。

 

台風の影響で

一昨日より強風、

昨夜のきもの会は土砂降りでした。

 

f:id:okko326:20180621182136j:image

雨の日の強い味方。

セオαの浴衣を、着物として着ました。

ハチワレ猫柄。

肉球と猫背がテンションを上げてくれます。

帯揚げ、帯締め帯留めで青を効かせて。

 

お店は中国料理「月下翁」

f:id:okko326:20180621182529j:image

可愛い豆皿。

久しぶりに、美味しい中国料理を

いただきました。

 

f:id:okko326:20180621183137j:image

 

2軒目は狸小路7丁目の「Tepp's」

f:id:okko326:20180621182743j:image

再来月のリサーチです。

 

そして大雨の中、

足袋もびしょ濡れで帰宅。

 

 

 

 

 

立夏 竹笋生(ちくかんしょうず)5月きもの会

Bamboos shoot up.

 

昨日は、いきなり夏日を超える

気温になって、

着物の着付けも汗ばみます。

でも、いくら暑くても、

スッと涼しげな雰囲気を醸し出す

佇まいが大切です。

(本音は早く浴衣が着たい!)

 

竹、といえば、

ニュースになっていましたが、

嵐山の竹林散歩道の竹100本あまりに

刻まれた様な落書きがあったそうです。

映し出されだ映像は、

中国語やハングル文字。

竹は傷が付くと、そこから腐ったり、

周りの竹にも影響が出るそうです。

思い出は竹に、ではなく

記憶や心に刻みましょうね。

 

5月きもの会です。

f:id:okko326:20180517195503j:image

くるりの利休白茶のデニム着物に

変わり織りの袋帯

濃茶色の帯締め螺鈿細工の帯留め。

 

お店はメンバーに人気の「祥瑞」

f:id:okko326:20180517200545j:image

暑い日は泡に限る。

スパークリングワインの他に

赤2本も。

久々に酔いました。

 

f:id:okko326:20180517200706j:image

2軒目は近くの「月下翁」に

来月のリサーチを兼ねて。

さすがに飲めない感じだったので、

台湾茶「東方美人」をいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

清明 虹始見(にじはじめてあらわる) 4月きもの会

The year's first rainbow appears

 

札幌も一気に春めいてきました。

何だかるんるん

きもの会メンバー4人、

無事に揃って5年目を迎えられました。

 

f:id:okko326:20180419145829j:image

「虹」の漢字のつくり、

「エ」から連想して

エ霞(えがすみ)文様の小紋

よろけ縞の京袋帯

灰青の帯揚げ、シルバーの帯締め

ハートの帯留めはカフスボタンカバー。

 

今回は、初めて訪れる店、

「テアトロ ディ マッサ」イタリアンです。

f:id:okko326:20180419150027j:image

旬の道産食材を使ったお料理が

美味しいっ!

食器もお店の設えも素敵!

また、来たい!

 

f:id:okko326:20180419150037j:image

イタリアワインもグイグイ。

2軒目の「coffee & wine」では

赤ワインの利き酒。

どんだけ飲むのか?

 

きょうのええもん。

f:id:okko326:20180419150136j:image

昨年の扇子入れとおそろいで

懐紙入れを作りました。

5年目の記念に。