読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひぐらしPCに向かいて

日々のあれこれを綴ってみます

2014京都9 小路と灯り

すでに11月に突入しました。今年も残すところ2か月。

本日札幌市内は雪が降りました。あははは。

まだ、9月の京都編が終了しません。ぜーぜー。

がんばれ、私。

 

暮れなずみ、灯りがそこかしこに灯る頃。

「ああ!京都らしいなぁ!」と嬉しくなります。

ぶらり先斗町

f:id:okko326:20141103181727j:plain

下の提灯はこの後すぐ点灯しました。

 

f:id:okko326:20141103180526j:plain

先斗町はこれから賑わう時間。

(まだ、半袖だよ!)

 

f:id:okko326:20141103180617j:plain

暖簾から覗く素敵な灯り。

 

f:id:okko326:20141103180653j:plain

宵山万華鏡」(森見登美彦/集英社)の世界。

 

f:id:okko326:20141103180736j:plain

いつまでもお店にたどり着かないような錯覚。

 

f:id:okko326:20141103180828j:plain

異次元へと続く。

 

f:id:okko326:20141103181555j:plain

何度も通ったことのあるようなデジャヴ。

 

f:id:okko326:20141103181638j:plain

高瀬川も灯りにゆらめいて。

 

f:id:okko326:20141103181511j:plain

千鳥の提灯。かいらしいなぁ。

 

京都の灯りは胸がいっぱいになります。

 

*過去記事

■京都の灯り - ひぐらしPCに向かいて

 

 

 

宵山万華鏡

宵山万華鏡