ひぐらしPCに向かいて

日々のあれこれを綴ってみます

くらし

朝粥始めました その後10

3/14〜4/8のお粥さん。その161。キャベツたっぷり豆乳粥。鶏ガラスープの素で味付け。豆乳の優しさは神。その162。ほうれん草粥。卵豆腐入り。緑。その163。ほうれん草、ブロッコリーの茎、ベーコン、落とし卵で具だくさん。黒胡椒ガリガリが効いています。…

コートドールな昼

札幌は綿毛の様なポプラの種が飛び始めています。いつもは6月中旬頃から飛ぶのですが、今年は早い。風邪の症状に負けていたシラカバ花粉症も復活。つらいっす。さて、10年ぶりくらいに札幌のグランメゾン「コートドール」へランチに行ってきました。MYMちゃ…

朝粥始めました その後9

2/21〜3/13のお粥さんたち。5月末現在、その222まできています。アップが追いつかない。 その141。トマト、ほうれん草、レモンオリーブオイル、黒胡椒。その142。ニンニク醤油で味付けた豚ひき肉、キュウリ、オイスターソース。その143。ほうれん草粥。あま…

季節に乾杯

今年もこの季節に。昨年同様、500gの実山椒を下拵え。魚の骨抜き用を使ったので楽チンでしたがそれでも茎を取除くのに4時間ほど。大変な作業ですが、無くてはならないものなので何のそのです。ハワイから戻り、気温差のせいか酷い咽喉風邪にやられました。結…

浮かれています

本日、札幌は23℃ありました。桜も一気に満開です。そして!我が家のオリーブの木に7年目にして初めて花が咲きました!白く小さな花。可愛い!嬉しい‼︎明日から息子の結婚式でハワイに。オリーブの木もお祝いしてくれたんだね。きょうのええもん。パクチー醤…

シルブプレの風

本日のgoogleアイコンはカマンベールチーズの生みの親、マリー・アレルの誕生日でした。ラルース・チーズ辞典のページをめくっていたら猛烈にチーズが食べたくなりました。10時のおやつにマンステールとスペインワイン。マンステール・ジェロメ・レクリュ。…

最近のいろいろ

突然激しく雨が降ったり、落ち着かないお天気の札幌です。路傍の花。タンポポ。がんばってる。近所の公園にヤドリギ。このあいだ、ここに鳥が数羽いてあれ?ヒヨちゃんかしら?と思ったのですが、どうも違う感じだったのです。レンジャクだったのかも。こん…

朝粥始めました その後8

引き続き、お粥画像満載。2017/2/1〜2/20のお粥さん。その121。パクチー、山椒の実、お餅。ニョクマム(ナンプラー)とほんの少し白だしでアジアン粥。その122。ショウガ入り芋粥。焼き梅干しとごま塩。その123。久々に豆腐粥。ショウガ、パクチー、オイスター…

朝粥始めました その後7

下書きが溜まりに溜まっています。バンバンいきます。1/11〜1/31のお粥さんです。その101。この頃観ていた「幕末ドラマ ブシメシ!」で茶粥をやっていたので真似て。塩昆布をトッピング。その102。豆苗、豆と穀物10種ミックス、クコの実、松の実、オイスター…

春の雪

札幌は昨日、本日と吹雪でした。4月なのに雪、ですよ!ほんと、もういらないです、雪。4月に美しい雪の風景が観られた。と前向きに考えましょう。冬のコートをクリーニングに出さないでいてよかった。

朝粥始めました その後6

時間があいてしまいました。昨年12/17以降のお粥さんです。いつものように、おびただしい数のお粥写真です。その81。この日は極寒の日。免疫力アップの野菜で。ほうれん草、シイタケ、トマト、チアシード。ガーリックオリーブオイル。この時期マイブームだっ…

春の実感

日増しに朝陽が力強くなっています。春を実感できる最近です。とは言え、まだ解けきらない雪もたくさん。近所の公園の雪の壁。公園の中にも雪がたくさん。これから一気に解けるのかしら。こちらも近所のお店の駐車場。海岸にうち上げられた流氷の様な状態。…

ありがたいお言葉

デスクトップPC、ノートPCどちらも絶不調。Windows10に問題があるとしか思えません。ブログ更新もiPhoneやiPadminiからちまちまと行っている次第。便利な世の中の不便さを実感。最近の楽しみは平日に夫と仕事の休みを合わせて週一で通っている江別の「湯の花…

朝粥始めました その後5

気がつけば立春。 大通公園では「さっぽろ雪まつり」が始まり、盛上っています。 合気道もなんとか続けております。 性格的についのめり込んでしまうので ゆったり、長く続けたいです。 さ、朝粥絶賛続行中。 今回もおびただしいお粥画像です。 では、スタ…

合気道始めました

本州でも大雪がニュースになる中、 北海道も恐ろしい寒さです。 昨日は占冠村(しむかっぷむら)で-32.8℃、という鬼のような気温に。 札幌でも-13℃。 歩いているだけで、寒い日に外で激しい運動をした時のように気道がシリシリした感じに。 外から帰るとほ…

朝粥始めました その後4 

昨日は七草粥でしたね。 我が家では毎朝お粥さんなので特筆すべきことはないのですが 七草の中のセリがパクチーと同じくらい大好きなので セリ粥かってくらいにドッサリ入れて食べました。 そして、たまりにたまっているお粥写真連発、いきます。 その48。 …

時は待ってくれない。11月・12月きもの会

え?もう冬至? よく「年齢と1年が速く感じるのは比例する」と言われますが、 先日知り合いの小学5年生に問うてみたところ 彼も1年が速く感じる、と言っていたので年齢に関係なく 老若男女、多くの人が「速い」と感じているようです。(あまり説得力なし) …

朝粥始めました その後3

札幌、すっごく寒いです。 でも雪はちらちらと落ちてくる程度。 普通の靴で歩ける幸せよ。 朝、出勤時にダイヤモンドダスト が見られました。 さて、お粥です。続いております。 おびただしい数のお粥の写真です。 でもここまで同じお粥はありません。(むん…

ハロウィンあれこれ ガラスの顛末

11月です。 今年も残すところ2か月です。 昨日はハロウィンでしたね。 イベントとしてしっかり根づきましたね。 これは、友人EMちゃんがインスタグラムにアップした写真。 許可をいただき画像をお借りしました。 @emihisa Instagram ご近所のお家の飾りつけ…

朝粥始めました その後2

朝粥にしてから1ヵ月以上。 毎朝、お粥さんですがまったく飽きません。 白がゆも良いですが、やはりいろいろトッピングしたりが楽しい。 ちなみに、前回ご報告した体重-1.5㎏は、その後ピッタリ変動なし。 良いの、ダイエットで始めた訳じゃないから。(強…

HAPPY BIRTHDAY !

明日は夫の誕生日。 仕事で夕飯はいらないとのことで、 本日前倒しの誕生日ディナー。 久々にポトフ。 コトコト2時間近く煮込みました、 健康でいることに感謝。

朝粥始めました その後

9/25から始めた朝粥。続いています。 朝食をお粥さんにしてから2週間で1.5㎏体重が減りました。 別にダイエット目的ではなかったのですが、ちょっと嬉しい。 痩せる=美、とは考えてはいないのですが少し(ほんの少し) アゴのラインがシャープになった気が…

朝粥始めました

10月に入って秋晴れの良いお天気が続いている札幌です。 皆さん、朝食はパン派ですか?ご飯派ですか? 我が家はずっとパン派で、お気に入りのパン屋さんで 角食を10枚切りにスライスしてもらい 野菜、ハム、チーズ、時に目玉焼き等をサンドイッチして毎朝食…

ガラスの亀裂

2週間前の金曜日。 夕刻、リビングのスクリーンを下げようとしてビックリ。 窓ガラスに大きな亀裂がありました。 北海道の窓ガラスは寒気を遮断するために マンション等では二重になっています。 外側、内側のガラス自体もペアガラスで、 我が家は外側のガラ…

白露 鶺鴒鳴 (せきれいなく) 着実に秋

Wagtails sing 鶺鴒は「チチィ チチィ」と鳴きます。 我が家のマンション駐車場の植え込みに 毎年つがいのハクセキレイが子育てのため巣を作ります。 勝手に名前をつけてクロシロと呼んでいます。 ■久しぶりだね - ひぐらしPCに向かいて 『日本書紀』では男…

夏香る、ってもう限りなく秋に近い。

昨日は台風が久々に北海道に上陸したため 激しい雨でした。 我が家は中央区なので該当はしないものの iPhoneにはひっきりなしに札幌市からの 避難準備・避難勧告の通知が届いてドキドキ。 襟裳岬で風速32.4m。 20年ほど前に襟裳岬の「風の館」で風の強さを…

蟄虫啓戸(ちっちゅうこをひらく) 落雪注意に注意

Insects and animals wake up from their sleep. 啓蟄 初候 蟄虫戸を啓く(ちっちゅうこをひらく) 虫も冬眠していた動物も目を覚ます頃。 昨日会社帰り、外に出て風にあたった瞬間、「あ、春っぽい」と感じました。 いつもの温度計、7℃もあります。 道路沿…

2016 札幌雪まつり

札幌雪まつり、本日より始まりました。 仕事帰りに寄ってみました。 4丁目会場「進撃の巨人」 今朝のニュースで出来上がり映像を見ましたが 実物、迫力あります。 近くにいた高齢のご夫婦、 「本物はやっぱりすごいね。」とお話されていましたが 「進撃の巨…

バロメーター

インフルエンザが流行の兆しを見せています。 うがい、手洗い、睡眠は必須。 でも、気をつけていても風邪やインフルエンザに罹ってしまうことも。 症状が酷い時は薬や病院のお世話にもなりますが 日々のくらしの中で早めに対処できる時もあります。 わたし流…

雉始雊(ちはじめてなく)

Pheasants begin to cry ち(きじ)、雄雉が雌雉に恋焦がれて鳴きはじめる時期です。 因みに雉は日本の国鳥ですね。 「日本固有の鳥」「母性愛がある」「美味しい」などの理由で 1947年日本鳥学会で選ばれたそうです。(確かに美味しいけど…) 今朝は全国的…