読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひぐらしPCに向かいて

日々のあれこれを綴ってみます

コーヒーの話をしよう

珈琲 美味しいもの 特別な日 うれしかったこと
f:id:okko326:20160604194556j:plain
4月、若冲展で上京した際にはてなブログ友の
くみちょうさん (id:Strawberry-parfait)、くみちょうさんの友人Mちゃん(昨年京都で
ガクアジサイ友の会」でもご一緒しました。)、
まめちゃん(id:mame90)、こみちさん(id:kazenokomichi)、私の5人で神田の美味しいワイン酒場にて
女子会開催いたしました。
 
年に一度織姫と彦星のようにみんなと会って(酒が)飲める嬉しさと
初めてまめちゃんに会える喜びでテンションマックス!に。
 
この日はこみっちゃんと朝早くから上野の森へ若冲展へ行き、人の圧力と戦ったのち、
東京スカイツリーへ。おのぼりさん記事はまた別の機会に。
 
Mちゃんが予約してくれた「酒の大桝 kanda wine-kan」はコスパ高く
ワインもお料理も美味しかった。

くみちょうさんとまめちゃんのこちらの記事でその時の様子を。(丸投げ。)

パン以外。 - じゆうちょう。

春のパンまつり - 90億の神の御名

 

その際、まめちゃんからいただいた、かずら亭さんの(id:kazurateiutubo)コーヒーを

帰札後に早速いただきましたらとても美味しかったのでここに記したいと思った所存でございます。(前置き長っ)

 

f:id:okko326:20160605182222j:plain

この「インドネシア バリ島 シンザンを使った限定焙煎 お祝いブレンド」は

「85℃くらいのお湯でたてるとさらに、おいしいコーヒーになります」と記載があります。

調理用温度計で計って淹れてみました。

 

「旨い!」

 

美味しいんです。

やはりコーヒー豆を扱う人の言う通りにすれば美味しいんです。

コーヒーにそんなにこだわりの無い私ですが

少しの工夫でこんなに美味しくいただけるなんて。

 

f:id:okko326:20160605183554j:plain

くみちょうさんにいただいた重厚な中国菓子ともマッチング。

 

コーヒーってすごく画になるのです。

昔、ジム・ジャームッシュ監督の「コーヒー&シガレッツ」を観て

しばらくはコーヒーしか飲まなかったり、と影響されました。

 

紅茶も好きなのですが淹れ方のこだわりに関して

紅茶はいかに香り高く美味しく淹れるか、

コーヒーの場合は何か哲学的なものが入っているような感じがします。

 

大学時代に一人暮らしを始めた時には

サイフォンを購入してアルコールランプに火を灯しコーヒーを淹れていました。

今思えば、美味しさなど分かるはずもなく「コーヒーを淹れる行為」に

憧れた中二病的な行動ではありますが

コーヒーの奥深さは感覚的に受け止めていたのだと思います。

 

 

コーヒー、今さらはまりそうです。

 

 

 

 


Iggy Pop and Tom Waits (Coffee and cigarettes) - FULL version

 

 


3篇 吉瀬美智子 CM UCCコーヒー