読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひぐらしPCに向かいて

日々のあれこれを綴ってみます

2月きもの会 たべたもののんだもの

美味しいもの 着物 酔いのもと ご近所物語

 昨夜はけっこうな吹雪きでした。

雪の中、着物で大丈夫なの?と疑問を抱かれる方もいらっしゃるので、

足もとの要、「雪草履」を紹介させていただきます。

f:id:okko326:20160122193459j:plain

私が持っているのは合皮のこのタイプと、

ベロアのタイプです。 

f:id:okko326:20160224210853j:plain

裏は溝が深く入っていて金具が打ってあるので滑りにくいです。

基本、着物で雪深い所には行かないのでわが家のマンションの玄関前から

タクシーに乗って出かけます。

本州の人たちよりも雪への耐性があるので特に問題はありません。

 

昨夜は「maruyama 檀(だん)」で開催。 

昨年左肘骨折で通院した愛育病院の近く、

大大大好きな蕎麦店「さくら庵」の南側です。

わが家からはタクシーでワンメーターかツーメーターくらいの距離です。

以前「円山きんぎょ」(良いお店でした)にいらした高橋姉妹が切り盛りされています。

3~4年前に訪れた事があったのですが、まったく覚えていない。

(おそらくかなり酔っぱらっていたと推測される)

ビルの1階でありながら入り口付近は民家の様な趣。

中はおしゃれで落着いた感じです。

f:id:okko326:20160224211105j:plain

珍しくシャンパンではなく、ギネス黒からスタート。

冷え切っていない所が美味い!

 

今回はコースでお願いしました。 

f:id:okko326:20160224211143j:plain

目でも楽しめます。

まん丸だんごの中はユリ根とアサリ。

香り豊かな春菊のソース。

春菊でジェノベーゼを作ってみたくなりました。

 

f:id:okko326:20160224211221j:plain

器も良いです。

 

f:id:okko326:20160224211249j:plain

重めの赤が好きな私たち。

ビオワインで。

 

f:id:okko326:20160224211350j:plain

下にあるのは京都の海老イモ、蓮根のおかかまぶし揚げ、

可愛いクワイ。 

お皿、良いです。

 

f:id:okko326:20160224211418j:plain

北海道の旬の魚、チカに舞茸とフキが巻かれています。

ミョウガのピクルスが良いアクセント。

チカはワカサギに似ています。

 

f:id:okko326:20160224211445j:plain

2本目もビオワインで。

1本目よりも華やかな香り。

 

f:id:okko326:20160224211515j:plain

地鶏のロースト。

手前のソース、美味しかったのに何だったか失念。

 

f:id:okko326:20160224211611j:plain

マスのほぐし身の手毬おにぎり。ほうれん草のお味噌汁。

 

f:id:okko326:20160224211659j:plain

デザートは抹茶のパルフェ

うんまい。^^/

 

最後で、以前ラーメンだか麺類を最後にいただいた記憶があったので

メンバーに告げたら

「それもいってみよう!」となり、 

f:id:okko326:20160224211750j:plain

しじみラーメンです。

デザートの後にラーメンって、あんた…

でも嫌な顔せずに適量を取り分けて下さって、

着物の私たちもギリギリ品位を保てました。(そうなのか?)

 

f:id:okko326:20160224212606j:plain

お会計のプレートにはお洒落なボールペンが一緒に。

雰囲気もお料理もワインもとっても良かった。

かなりクオリティが高いお店です。

 

またひとつ、お気に入りが増えました。

さ、来月はどこ行こう?

 

 

 

 

サッポロビールのサイトでmaruyama 檀が素敵に紹介されています。

エイジゲート | サッポロビール