読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひぐらしPCに向かいて

日々のあれこれを綴ってみます

東風解凍(とうふうかいとう)

 

A spring breeze melts the ice.

立春 初候 東風凍を解く(とうふうこおりをとく)

 

春のはじまり。

moody(id:moozyさんの砂糖菓子の様な可愛い梅の花の写真と

三行詩の様な言葉。立春 - moody life

そうだわ。「立春」という言葉で、それを見つけようとしてしまう。

だからより一層、変化に敏感になる。

気づかなかった。

 

札幌は明日から「雪まつり」が始まるし

芽吹きの気配も感じられないけれど

やはり「立春」でした。日中の気温が久しぶりに氷点下ではなかった。

 

1年を72に分けた七十二候。先人たちの知恵は本当にすばらしい。

温暖化は私たちのせいだけれど「自然」頑張ってるよね。ありがとう。

 

 

さて、立春とは何のつながりもありませんが

人間、半世紀以上も生きていると「老化」には抗えません。

顏は四六時中鏡を見ているわけではないので、置いといて。

つねに自分の目に入る手。

お手入れをしていても若い頃のはじけるような美しい手(そう言わせてね)は、

今はありません。

シミ・シワも多いし、料理をするので深爪だし。

生きてきた証!年輪!と声を大にして訴えたいが、

見栄っ張りなもんで、少しでも人さまの視点を分散させるべくネイルカラーを塗っています。

 

最近のマイ・ブーム。

f:id:okko326:20160204160919j:plain

全部違う色を塗ってみた。

(すみません。手の様子をごまかすために萌え袖にしてます。)

爪を切る前に塗ってみた。

(この長さでは二日と耐えられない。)

 

これが結構楽しいのです。

統一性のない色でも意外と合います。

 

時間があってしっかり乾かせる時は良いのですが

塗った後に思わずハゲたりすると、ほんとガッカリしますよね。

そこで、

f:id:okko326:20160204161428j:plain

「ちょんちょんネイル」。全て塗らなくてもいいんじゃない?

これも楽しい~~。

透明(ベース・トップ兼用)のコートを塗って

ちょんちょん、アットランダムに色を置くだけ。

ちょっと失敗しても気にならいしすぐ乾く。

これは先日のきもの会の時、帯揚の色に合わせて緑系で。

着物あれこれ - ひぐらしPCに向かいて

 

f:id:okko326:20160204162024j:plain

ブルー系のグラデーション。

ポイントに白。

 

 

夫が「爪にご飯粒ついてるよ。」って、

あーた、老眼、進んでるのね!

 

 

きょうのええもん。

f:id:okko326:20160204164418j:plain

昨日の「節分」には頭なしの平子いわしの生姜煮。

北あかりの煮っころがし。

美味しかった。

それにしても質素な食事です。