読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひぐらしPCに向かいて

日々のあれこれを綴ってみます

2015京都4 京都到着

美味しいもの 京都 花木

さかのぼりまして、7/12に京都へ到着した時を記します。

昨年9月と同様に新町通りの「三井ガーデンホテル新町別邸」に宿泊です。

2014京都10 ぶぶ漬けいかがどすか? - ひぐらしPCに向かいて

今まで京都で宿泊したホテルの中で今のところダントツ1位のお気に入りです。

部屋に荷物を置いて散策です、

 

新町通りを下がりますと

f:id:okko326:20150724212726j:plain

ばばんとそびえる放下鉾(ほうかほこ)。午前中に鉾建てだったようです。

鉾頭には日・月・星三光が下界を照らす形(私には凸に見える)を示し、

その形(凸)が和菓子の「すはま」に似ているので「すはま鉾」とも呼ばれるそうです。

 

f:id:okko326:20150724212922j:plain

釘は使用せず縄で締め上げます。ダイナミックで芸術的な締め方。

 

f:id:okko326:20150724213555j:plain

四条通りに出ると月鉾(つきほこ)が。鉾のてっぺんには三日月が光ります。

車が渋滞しても文句を言う人はいないんだろうなぁ。

 

f:id:okko326:20150724213729j:plain

むこうに見えるは函谷鉾(かんこぼこ)。

7/1より1か月行われる祇園祭は鉾や山が建ちはじめ、いたるところでコンチキチンが流れ

普段の生活と祭りが混然一体となった様子が「さすが京都や!」と唸ってしまいます。

 

f:id:okko326:20150724214736j:plain

函谷鉾の鉾頭には三角形の白麻を張りその上に三日月が上向きにつけられています。

遠目には折り紙のかぶとの様です。

まだいろいろと装飾中です。

 

f:id:okko326:20150724234336j:plain

長刀鉾なぎなたほこ)。ちょうど曳初めが終了した頃に通りかかったため

満員電車なみの人混みでまったく歩けず。

広々とした札幌生活に慣れている私は一瞬パニックに。

進めないのにズイズイ押されるんだもの。怖かった…。

 

急いで横道に入り、

f:id:okko326:20150724220840j:plain

高倉通から錦市場へ。初日には必ず錦を散策。(つまみ食い目的)

お行儀悪く鱧の串焼きを頬張りながら錦天満宮へ向かいます。

(先ほどの人混みパニックから早くも回復。)

 

f:id:okko326:20150724221258j:plain

10か月ぶりの錦の天神さん。

 

f:id:okko326:20150724221502j:plain

レ、レモンの実?かな?

 

御朱印集め始めました。

f:id:okko326:20150724223723j:plain

錦 天 満 宮。

 

飲みながら食べましょう、と一度行ってみたかった四富会館。

f:id:okko326:20150724231759j:plain

ここはカウンターだけのお店がみっしりと集まっています。

日曜日のためほとんどがお休みでした。時間が早いので準備中だったり。orz

 

ガックリしながらホテルの近く、西洞院でみつけたお店「泰山木(たいさんぼく)」へ。

f:id:okko326:20150724231856j:plain

おばんざいやら九条ねぎのピザやら担担麺をいただきました。

美味しかった!良いお店をみつけました。

 

その後は、くみちょう (id:Strawberry-parfait)さんとお友達のMちゃんと待ち合わせ、

以前から気になっていたバーへ。

 

f:id:okko326:20150724232946j:plain

シンプルな内装で良かったのですが

スノッブな感じで好感持てず、1杯だけ飲んで再び泰山木へ行き3人でカウンター飲みです。

 

今日一日でビールをジョッキで5杯、麦焼酎オンザロック2杯、シャンパーニュ1杯。

暑くてずっと汗をかいているので、いくら飲んでも酔わなかった。(恐ろしや)

 

京都の夜は更け行く。

 

 

【京都】四富会館のお店 〜京都のディープゾーン〜 - NAVER まとめ

 

京都の隠れ家居酒屋。珍味と日本酒と創作料理のお店。京・泰山木