読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひぐらしPCに向かいて

日々のあれこれを綴ってみます

JEFF WHO LIVES AT HOME

「ハッピーニート おちこぼれ兄弟の小さな奇跡」


ハッピーニート~おちこぼれ兄弟の小さな奇跡 - 予告編 - YouTube

 

ジェイ&マーク・デュプラス兄弟監督。

あまり期待して観ていなかったのですが、思いのほか佳作でした。

 

ニートの弟と結婚生活が煮詰まっている兄の

一日の奇跡的な出来事を描いています。

あ、前作の「僕の大切な人とそのクソガキ」も良かったな、確か。

前作同様、手持ちカメラでドキュメンタリーっぽく撮られています。

ニート弟を演じるはジェイソン・シーゲル

デカくてちょっとだらしない体つきが

役柄にマッチしています。

キーパーソン(?)の「ケヴィン」とストリートバスケをするシーンは

サマになっていてハッとしました。(シーゲルは実際にバスケが上手いんだろうな。)

 

ぐずぐずと淡々と話は進んでいきますが終盤で事件が起き、大団円っぽくなりますが

ニート弟の気持ちが変化していく様子が自然で良かった。

母親役のスーザン・サランドンが夫に先立たれ疲れたワーキングマザーを演じ

引き締めていました。

 

映画って、ほんとラヴ♡

 

 

今週のお題「ふつうに良かった映画」