読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひぐらしPCに向かいて

日々のあれこれを綴ってみます

老舗のプライド⑧ 谷田製菓「きびだんご」・千歳鶴「ひとくち甘酒餅」

たとえば京都で「老舗」といえば創業400年くらいの店があったり

100年くらいじゃ「まだ新しい店」などと言われたりしますが

「老舗のプライドシリーズ」の老舗の定義は

「創業100年以内でもずっと変わらずに同じものを製造販売していて変わらずに愛されているもの」

と勝手に考えております。

 

札幌のスーパーでは必ず見かける2点をご紹介。

  

f:id:okko326:20150121205919j:plain

谷田製菓「谷田の日本一きびだんご」

この「きびだんご」は黍(きび)は使っておらず

もち米・麦芽水飴・生あんからできています。

関東大震災の復興と北海道開拓の助け合う気持ちを込め

「起きるに備えよ団結せよ」で「起備団合(きびだんご)」だそうです。

定番は板状のものですが

私は一口サイズのこちらが好きです。

食べごたえもあって、素朴な味わいが嬉しい。

谷田製菓株式会社

 

f:id:okko326:20150121205952j:plain

天狗堂宝船「千歳鶴ひとくち甘酒餅」

札幌のお酒、千歳鶴の吟醸酒粕を使用。

もちもちと甘酒の風味もしっかり。

結構ネットリしているので歯に詰め物をしている人には危険かも。

ひとくち甘酒餅 - ネットショップ販売 - 天狗堂宝船 - 北海道の和菓子・だんごの通販

 

 

2点ともオブラートにくるまれています。

幼少の頃、小児ぜんそくだった私は

薬を飲むときはいつもオブラートのお世話になりました。

隠れてオブラートだけ食べたりも。

なんか好きなんですよ。郷愁を感じる。

 

本日もモチモチ、ネチョネチョいただきます♪