読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひぐらしPCに向かいて

日々のあれこれを綴ってみます

病みつき道内ドライヴ

最近の夫と私の二人で出かける日帰り道内ドライヴは

美術館→ご当地グルメ→温泉、が定番になっています。

 

8/29 積丹で今シーズン最後の「赤ばふん生ウニ丼」を食べ→岩内町の「荒井記念美術館」でピカソの版画、その他を観て→道の駅いわないのたら丸を確認し

f:id:okko326:20140917193540j:plain

 

道路を挟んだ向かいの「ささや」にて昼食。

f:id:okko326:20140917193628j:plain

私は例によって「鴨せいろ」。

蕎麦は更科系で合格、鴨汁が可もなく不可もなくといった感じ。

粉山椒が無かったのが残念。

夫はTVケンミンショーに出たらしい「天ぷらラーメン(塩)」。

(私の中では許せない組合せなので写真なし。美味しかったらしい…ちょっと食べてみたかった…意地張らずにひと口もらえば良かった…)
 
温泉は「高島温泉別館おかえりなさい」

f:id:okko326:20140917193722j:plain

泉質はナトリウム/炭酸水素塩・塩化物泉です。

f:id:okko326:20140917193757j:plain

窓を開ければ半露天になるのですが、虫が怖くて(アブ注意!)閉めたまま楽しみました。

 

9/15 中札内小泉淳作美術館」→豚丼「ぶたはげ」→十勝川温泉「第一ホテル」

十勝川温泉一帯は、太古の植物堆積層をくぐり抜けて湧き出した植物性温泉、モール温泉です。

モール泉は琥珀色の湯で世界でも珍しく「美人の湯」と言われ、しっとり優しく天然の化粧水とも。北海道遺産に選定されています。

湯浴み中ずっと顔にピタピタつけていましたが効果ありです。

カサカサしていた所が治りました!素敵!毎日入りたい!

こちらはモール湯のジャグジー、うたせ湯(大好き)、アロマミストサウナ等もあり

入浴料1000円(JAF割りあり)と少々お高いですがお値段に見合っています。

 

f:id:okko326:20140917193854j:plain

庭園露天風呂。お湯の色が分かりづらいですが琥珀色です。

f:id:okko326:20140917193934j:plain

2階部分の露天風呂より十勝中央大橋を望む。

はぁ~~~、いい湯だな~。びばのんのん。

温泉最高っ!

 

f:id:okko326:20140917194023j:plain

ホテル眼前には広大な十勝川がたゆたっています。

気持ちの良い風が吹いています。

広大過ぎて写真に納まりません。

 

f:id:okko326:20140917194102j:plain

とっぷりと日も暮れて、帰りの日勝峠は灯りも少ないので結構怖かった。

(いろは坂みたいです)

 

 

さぁ、次はどこに行きましょうか。

 

 

ささや食堂 岩内町 - 北海道岩内郡 - レストラン | Facebook

【公式サイト】いわない温泉 別館おかえりなさい | 岩内港を望む高台の温泉宿

【公式】モール温泉 | 十勝川温泉第一ホテル豊洲亭・豆陽亭