読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひぐらしPCに向かいて

日々のあれこれを綴ってみます

■夜空を見る

ご近所物語 自然 家族

 

我が家から徒歩5分ほどの場所に北海道札幌西高があります。

息子の母校です。

進学校でありながら自由闊達な校風です。

西高精神は「やることはやる・やるときはやる・やれるだけやる」です。

息子はよく「やれたらやる」などと言っていました。(ちゃんとやれ!)

卒業生には作曲家の伊福部昭さん、漫画家の佐藤秀峰さん(「ブラックジャックによろしく」)

作家の谷村志穂さんなどがいらっしゃいます。

伊福部さんは中学校も息子の大先輩で、母校向陵中学の校歌も作曲されています。

ゴジラの作曲家だけあって中学校の校歌なのに重々しく荘厳です。

(初めて聞いた時、軍歌?って思った)

 

高校生たちのメインイベントはやはり学祭でしょうか。

f:id:okko326:20140713201833j:plain

西高祭のフィナーレを飾る伝統の花火が先ほどうち上がりました。

時間は短いけれど結構見応えがあります。

我が家のベランダは毎年特等席です。

この花火で「さあ今年もあと半分」という気になります。

 

終了後帰途につく西高生たちのざわめきが聞こえます。

青春だなぁ。

なんだか閉塞感のある現代だけど夢を持って生きてほしいなぁ。

 

f:id:okko326:20140713201943j:plain

こちらは昨夜のスーパームーン

 

雲の間からも輝きを放つ。