読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひぐらしPCに向かいて

日々のあれこれを綴ってみます

■緊急治療

f:id:okko326:20140217110937j:plain

ドラマ「ER」より

 

今朝、アボカドをカットしようとして左人差し指も一緒にカット。

思わぬ深キズにどひゃ~となりながらも止血をし夫を起こし

救急担当病院を調べ猛吹雪の中、夫の運転で向かいました。

 

 6針縫いました。

精神的ダメージと痛みで仕事はお休みさせてもらいました。

 

昔は時間外であっても近所の病院へ駆け込み

先生をたたき起こして診てもらったものです。

(昭和30年代だ~)

都市部はそんな事は無くなっているのでしょうね。

 

一時期「タクシー代わりに救急車を呼ぶ」などと

社会問題になっていましたが

やはり救急車は「最後の手段」だと思います。

救急車のサイレンを聞くと

パトカーや消防車のそれよりも

不安をかきたてられます。

(ああ、どうか一刻でも早く治療を受けられますように)

 

 今朝の病院は急患も私ひとりで

のどかにロビーの掃除が始まっていました。

地下駐車場には救急車が待機していました。

出番が無い方が良いのです。

 

最近、病院にかかる頻度が高いなぁ

などと考えながらも

NBAオールスターゲームの中継が観られてほくほく。

 

結局連日の寝不足のせいで

途中でがっつり寝てしまいました。

 

傷をおった動物はひたすら寝るのみです。