読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひぐらしPCに向かいて

日々のあれこれを綴ってみます

■名古屋に思いを馳せて

名古屋在住のケイスケ (id:keisuke9498)さんが新幹線ホームの立ち食い蕎麦屋「住よし」について書かれていました。

http://sakak.hatenablog.com/entry/2014/01/16/224011

 

ずいぶん前の記憶をたぐりよせると

長良川へ「鵜飼」を観に行く途中、名古屋駅で新幹線を下車し

ホームで食べたので間違いなく「住よし」です。

 

JR名古屋駅にはJR6社で唯一「入場券」の券売機があるそうです。

「入場券」は鉄道ファンより多くはこの「住よし」や

他ホームにある飲食店利用者が買求めるようです。

(URL貼りまくりでスミマセン)

http://www.asahi.com/articles/ASG1B519DG1BOIPE01B.html

 

花かつおがたっぷりのったきしめん

ああ、もう一度食べてみたい。

 

名古屋は江戸でも京都でもなく

独自の道を行っているところが面白いです。

大阪の方向性とも違います。

きしめんの他にも

ひつまぶし・天むす・手羽先・エビフリャー(^_^)・味噌おでん

味噌煮込みうどん・小倉トースト・ういろう、などなど。

好きなものばかり!

 

朝の時間帯にコーヒーを頼もうものなら

どちらがサービスかわからないパンとゆで卵が付いてきます。(「モーニング」ですね)

嫁入り道具や結婚式の華やかさ、豪華さに通じるものがあります。

 

尾張名古屋で飲食店が栄えたのは

信長さまが行った街道整備のおかげです。

『で あるか』

 

名古屋おいしいもんはもちろんですが

アニメ「戦国BASARA」好きとしては

名古屋城で「名古屋おもてなし武将隊」を観たいのです。

『是非に及ばず」

 

 

名古屋、いいね!

 

 


【戦国BASARA】 Let's party!! 【アニメMAD】 - YouTube

 

 

***余談***

「鵜飼」は夜の長良川に鵜飼船の松明が

幻想的で美しかったのですが少し鵜がかわいそうでした。

でも、屋形船で供された焼き鮎は美味しかったです。

そして、鵜は鳥目じゃないことがわかりました。

(鳥目なのは鶏くらいだそうです)

 

 

名古屋おもてなし武将隊

http://busho-tai.jp/