読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひぐらしPCに向かいて

日々のあれこれを綴ってみます

■京都きのこ事情

京都 自然 きのこ

今回の上洛前日に発見した我が家の「幸福きのこ」

http://okko326.hatenablog.com/entry/2013/09/15/051218

一人(一菌?)残してきたので何だかとっても気になりまして

行く先々できのこ眼に。

f:id:okko326:20130922193255j:plain

台風が去った後の詩仙堂には入れなかったので近くの八大神社へ。

いきなり、盛砂の養分も何もなさそうな所に4兄弟でお出迎えです。

一気にキューン♡とハートをわしづかみです。

かわゆい。

f:id:okko326:20130922193203j:plain

境内の苔むす所にも。

マッシュルーム系です。美味しそう。

 

次に訪れた銀閣寺は?

f:id:okko326:20130922193123j:plain

やはり苔むすところにきのこあり。

落葉きのこ系?

f:id:okko326:20130922193036j:plain

いい感じです。

f:id:okko326:20130922192949j:plain

美味しそう。

f:id:okko326:20130922192900j:plain

f:id:okko326:20130922192809j:plain

銀閣寺はいたる所に生えています。

きのこが豊富な銀閣寺。

 

f:id:okko326:20130922192616j:plain

比叡山、元三大師堂のきのこ。

キャンドル細工の様です。

これはきっと毒きのこ。

でも、素敵なきのこです。

エミール・ガレの作品を連想しました。

 

f:id:okko326:20130922192449j:plain

貴船神社、奥宮のありがたいパワーきのこ。

猿の腰かけ状です。

 

鞍馬では見つける事ができませんでした。

 

こんなにきのこを気にかけているのに

その名称や詳細にはまったく興味がありません。

そこに生えていることが重要なのデス。

(意味不明)

 

f:id:okko326:20130922192315j:plain

現在の我が家のきのこ。

初代矢印きのこはしおしおの糸になってしまいましたが、

2代目がしっかりと顏を出しております。