ひぐらしPCに向かいて

日々のあれこれを綴ってみます

美味しいもの

7月の暑い日に

母のお墓まいりに鎌倉へ。 兄との待ち合わせは10:00なので その前に行ってみたかったお店で朝食。 (空いている時間を無駄にしない質) ダンデライオンチョコレート鎌倉店。 鎌倉駅西口、アンダーパスの手前にあります。 木のぬくもりが素敵な佇まい。 アイビ…

5月 東京で

5月に東京へ行った最後の日。 銀ブラ。 (って、今でも言うのかしら?) ロマンチックなコピーと ライオン君の厳しい顔がミスマッチで面白い。 三越の屋上庭園。 和光の時計台がのぞいています。 昔はここに、小さなステージがあって デビューしたてのアイドル…

京都 美味しもん。

くみちょう (id:Strawberry-parfait)さんの 「京都のたび。」を拝読して、 おー、肉!と感嘆するとともに、 何か忘れていることがあるような モヤモヤした気持ちに。 そうだ!そうだった! 昨年11月、本年3月に南座観劇の度に伺った 「リストランテ野呂」の…

31st Anniversary

7/4は31回目の結婚記念日でした。 昨年は母も一緒にお鮨屋さんに行ったなあ、 としみじみ。 その時に、土用の丑の日には うなぎを食べに行こうと 話が盛り上がったのですが、 その後、母は急逝してしまい、 叶いませんでした。 なので、今年は行けなかった鰻…

水無月 2019

今日は夏越の祓。 今年の折返し地点です。 何とか時間のやりくりをして 今年も水無月を作りました。 美味しい厄払い。 あ!○△□になってる! 縁起が良い。

花盛りなバジルたち

白く可愛いバジルの花。 今年もたくさん咲いています。 毎朝の水やりで、 葉に少し触れただけで バジルの良い香りが広がります。 花が終わったら、種を取ります。 葉もせっせと収穫。 毎日バジル。

クロワッサン考 2019上半期

バターや生クリームはとても美味しい。 けれど、質や使用量によっては (これではない!)と私の胃袋が訴えてきます。 特に年齢を重ねた今。 スパゲッティ・カルボナーラや クロワッサンには私なりの基準値があります。 (バター、生クリームは使っていないけれ…

積丹でウニる!2019

積丹のウニ漁絶賛解禁中。 今年もこの季節に。 希少なエゾバフンウニ。 赤ウニ丼です。 幸せを一瞬でたいらげる。

ハンサム着物で ララランチ

GW明けにチカホでSTVテレビの取材を受けました。 全国放送やローカルニュースで使われたようで、 それを見た友人から連絡をもらい、 久々にランチをすることに。 仕立て上がったばかりの綿着物で。 私は裄丈がけっこうあるので、 男物の反物で仕立ててもらう…

ブライダルパーティはフレンチで

長年の友、飲み友、きもの会メンバー、 Mちゃんの息子さんの結婚披露パーティでした。 大小あられ文様、単衣の江戸小紋に 鱗地の風神雷神図の帯を合わせました。 扇子も風神雷神図。 ごく身内のパーティですが、 寿ぐ気持ちを込めて装いました。 札幌の正統…

実山椒の下ごしらえ そして真夏の5月

今年もこの季節に。 昨年よりも実が立派。 プチプチ、地味な作業です。 今回は少なめの500g。 家の中が山椒の爽やかな香りで満たされました。 そして、5月26日! 札幌では、5月にはありえない30°C超え。 この日、網走地方の佐呂間では39.5°C !! ついこの間ま…

5月きもの会

忘れないうちに。 GINZA SIXのJOTARO SAITOで 衝動買いしたニットの半衿に合わせて 全体的にシルバーのコーディネート。 この半衿、シルバーラメで渋くて一目惚れ。 今回は久しぶりに 「おばんざいと和食 風香」です。 安定の美味しさ。 日本酒もじゃんじゃ…

江戸の夜はふけて

両国の紫陽花たち。 町内会の方たちでしょうか? 朝から清掃作業や花木の手入れをされていて、 歩道も車道もとても綺麗です。 つぎは高田馬場へ。 息子夫婦のお宅訪問です。 学生の頃、高田馬場のBIG BOXにあった ジムで トレーナーのアルバイトをしていまし…

4月きもの会

きもの会の記録をば、ガンガンいきます。 この4月できもの会も6年目をむかえました。 よく続いていると、感心。 以前狸小路1丁目にあった「ツバキホール」が 6丁目に移転して、「フンギ堂」になってから 始めての訪問です。 名前の通り、美味しいきのこを使…

3月きもの会その2 六本木歌舞伎「羅生門」

わくわくホリデーホール(元市民会館)にて、 六本木歌舞伎「羅生門」観劇です。 三枡と隈取り模様の献上帯。 海老の帯留め。 海老様仕様で。 新しい歌舞伎に挑む 市川海老蔵丈の六本木歌舞伎第三弾。 芥川龍之介の「羅生門」です。 歌舞伎の間口を広げるべく…

12月 きもの会

2018年締めくくりのきもの会。 吹雪いておりました。 くるりのデニム着物、ドレススラブに おろし立て、円相の名古屋帯。 黒墨色がお気に入りです。 とっても締めやすい帯です。 帯揚げは京都のきねやさんで、 一目惚れした雪の結晶模様が入ったもの。 くす…

南座 新開場 その2

友人Mちゃんとの南座観劇編、 その2でございます。 当日の私たちの行動を記しておきましょう。 朝食。 ホテル近くの「Lorimer Kyoto」へ。 ブルックリンの和食店が、京都に逆輸入。 お客さんも外国人が多いです。 スタッフは日本語が話せますが、 シェフは英…

11月きもの会

すでに師走ですが、 先月のきもの会です。 紬に七宝鳳凰模様の袋帯をあわせて。 母の帯です。 私にはない色です。 なかなか、良いです。 今回は、「Restrant SIO」です。 ランチには伺いましたが、夜は初めて。 シェフご自身が育てた野菜を ふんだんに使って…

10月きもの会

母の形見の三筋。 母は自分の着物を誂える時、 私も着られるようにと 私の身長に合わせてくれていたので、 身丈はバッチリです。 裄丈が少し足りませんが、 ギリギリOKといったところ。 後々、母の着物全ての裄をお直しする予定。 10/30はヴィーノ・ノヴェッ…

冬はすぐそこに。

雨上がり 秋のエグヴィヴの美しさ。 アイビーの赤に息をのむ。 階段の端に置かれたパンプキン。 全面に推さないセンスが心地よく。 何気なく見えて、計算されているカッコ良さ。 素朴で美しい佇まいにこだわりたい。 きょうのええもん。 ええ。 エグヴィヴの…

8月きもの会

気がつけば、すでに秋。 この夏はいろんな事がありました。 母の事、台風、地震。 現在、節電モードで暮らしています。 先月末のきもの会。 近江縮にデニムの半幅帯。 牡丹の花はタレ先です。 この日はやの字結びで。 半幅帯はほんとに楽ちん。 自分の結び方…

北海道に梅雨はある

北海道は梅雨が無いと 言われますが、 間違っています。 本州が梅雨の頃に 雨が降ると「蝦夷梅雨」などと 言いますが、 ちゃんとした(?)梅雨です。 蒸し暑さ半端ない時期があったので、 既に紫陽花が咲いています。 いつもだったら 7月後半頃に咲き始めます…

季節にサンキュ

今年も、 実山椒の下ごしらえ。 昨年は大量に行ったせいか、 指先の痺れが3ヶ月ほど続いたので、 今年はやらないつもりでした。 しかし、 店頭で良い実山椒を見かけたら 矢も盾もたまらず。 根をつめずにのんびりとやりました。 昨年作の物を使い切りたいの…

積丹でウニる!2018

今年も、積丹へウニを食べに行きました。 夫婦揃って健康で ウニ丼を食べられることに 感謝です。 ウニ丼ばんざい! 帰りは忍路のエグヴィヴに寄って クロワッサンとパンオショコラを 手に入れて、最高の一日に。 雨上がりの緑が美しい。 パンオショコラ。 …

夏至 乃東枯(なつかれくさかれる)6月きもの会

Heal-alls wither 1年で最も昼の時間が 長い本日。 18:30なのに、明るい。 台風の影響で 一昨日より強風、 昨夜のきもの会は土砂降りでした。 雨の日の強い味方。 セオαの浴衣を、着物として着ました。 ハチワレ猫柄。 肉球と猫背がテンションを上げてくれま…

立夏 竹笋生(ちくかんしょうず)5月きもの会

Bamboos shoot up. 昨日は、いきなり夏日を超える 気温になって、 着物の着付けも汗ばみます。 でも、いくら暑くても、 スッと涼しげな雰囲気を醸し出す 佇まいが大切です。 (本音は早く浴衣が着たい!) 竹、といえば、 ニュースになっていましたが、 嵐山の…

清明 虹始見(にじはじめてあらわる) 4月きもの会

The year's first rainbow appears 札幌も一気に春めいてきました。 何だかるんるん♪ きもの会メンバー4人、 無事に揃って5年目を迎えられました。 「虹」の漢字のつくり、 「エ」から連想して エ霞(えがすみ)文様の小紋。 よろけ縞の京袋帯。 灰青の帯揚げ…

朝粥始めました その後14

4月に入り、 インスタやTwitterのタイムラインには 桜満開がたくさん。 北海道は約1ヶ月後、 梅も桃も桜もいっせいに咲き始めます。 ずいぶんと間が空いてしまいました。 お粥です。 2017/6/19〜2017/7/20のお粥たち。 その245。 オクラ、納豆、天かすで ネ…

啓蟄 桃始笑(ももはじめてわらう)3月きもの会

Peach blossoms begin to bloom お天気が良かったり、 低気圧が押し寄せたり、 なかなか安定しない時期です。 木の芽どき 体調も崩しやすい頃、 皆様ご自愛ください。 2月、如月はアッと言う間に終了し、 3/7にきもの会、開催でした。 啓蟄の候。 葉っぱの中…

雨水 土脈潤起(どみゃくうるおいおこる)2月 きもの会

The ground becomes moist 土脈、大地が脈打ってる感じ。 ドクン、ドクンと春に向かっています。 2月きもの会。 脈打っていても、寒い札幌です。 紬のほっこりした感じが嬉しい。 青、瑠璃色の縦縞紬に 前回と同じ結城紬の帯。 帯揚げ、帯締め、帯留めは濃藍…