ひぐらしPCに向かいて

日々のあれこれを綴ってみます

思い出

■もっと泣いてよフラッパー

オンシアター自由劇場「もっと泣いてよフラッパー」を観たのは1977年。 六本木、首都高速脇のガラス屋の狭い階段を下りると空想シカゴの街が広がります。自分と同年の人たちが演じ演奏し踊るのを観て羨望しました。 その5年後に縁あって銀座博品館劇場での公…

■小樽雪あかりの路②

人混みの中、ワックスボウルをぶつけて壊さないよう気をつけながら 運河会場へ向かいます。 ああ、美しいです。写真で表現する腕が無く悔しい。 水面が鏡のように。 それにしても運河は小樽の大人気スポットなのでもの凄い混みようです。 やれやれ、と見回し…

■さっぽろ雪まつり2014(おもに雪像以外)

第65回さっぽろ雪まつりが始まりました。 仕事帰りに大通公園を覘いてみました。 5丁目、ソチ冬季オリンピック出場の日本選手へのエール大雪像。 表情まで生き生きとしています。さすがです。 村上佳菜子選手でしょうか?浅田真央選手ではない所がナイスな感…

■NY追想記 6 (ジャイアンツスタジアム)

昨日はNFL「第48回スーパーボウル」が アメリカ合衆国ニュージャージー州で開催されました。(現地2/2sun) 各カンファレンス(AFC・NFC)の優勝チームが競う、 アメリカンフットボールの最高試合です。 今シーズンはデンバー・ブロンコスvsシアトルシーホー…

■冬季オリンピックあれこれ②

本日の札幌、久々に青空が広がりました。 (雪雲は依然ありますが) 昨日納戸を整理していたら懐かしい物を発見。 35年前(!)のスケート靴です。 体育大3年の時にスケート実習がありました。 富士急ハイランドで1週間みっちり行われました。 履いてみたら…

■名古屋に思いを馳せて

名古屋在住のケイスケ (id:keisuke9498)さんが新幹線ホームの立ち食い蕎麦屋「住よし」について書かれていました。 http://sakak.hatenablog.com/entry/2014/01/16/224011 ずいぶん前の記憶をたぐりよせると 長良川へ「鵜飼」を観に行く途中、名古屋駅で新幹…

■三平汁に思う①

世の中は3連休。私は出勤。 本日の札幌、最高気温が-5.7℃でした。 寒波きてます。 外へ出た瞬間、久々に鼻がツーンとしました。 こんな寒い日はやっぱり鍋。 鮭のアラが手に入ったので「三平汁」(さんぺいじる)にします。 ニシンやほっけ、タラも使うそう…

■聴くもの 観るもの 効くもの

30年ほど前NYで観たモノクロTV映像で忘れられないものがあります。 カメラは視聴者目線のまま進みます。 外の景色が映し出されます。 BGMにはかすかに聴こえる低音のヴァイオリンの音色。 不安をかきたてられるようなメロディです。 初めはゆっくりと重々し…

■名前の行方

仕事でお客様の氏名を伺うことがあります。 ご高齢でも、時々、ナウい(死語)ね! と思うお名前のかたがいらっしゃいます。 以前のエントリー内で「聞香」の作法について少し記しましたが 大昔、「子」は天皇家に通じるため庶民は使えませんでした。 大正・…

■オレはやるぜ!

boston.comより ずいぶん前にTVでアラスカのアイディタロッド・トレイル国際犬ぞりレース(Iditarod Trail Sled Dog Race)のドキュメント番組を観た。 ツンドラ地帯の険しい大自然の中、アラスカのネイティブ達が切り開いた1,049マイル(約1,688キロ)の道…

■NY追想記 5

Breakfast at Tiffany's(1961) - Moon River - YouTube 今回のBGMは「ムーンリバー」 『ティファニーで朝食を』原作のカポーティの小説とは 内容がだいぶ違っているけれど NYを舞台にした映画の中では外すことができません。 とにかくオードリー・ヘプ…

■粋あるいは紙一重なことがら

- 私の永遠のミューズ、ジーン・セバーグ。 この画像は「勝手にしやがれ」のもの。 いわゆるヌーベルバーグです。 最高に粋です。 思えばこれまでの半世紀以上の人生、 私の行動を決めていたのは 「粋であるかそうで無いか」でした。 「カッコつける」は無粋…

■カンロ飴のおもいで

昨日のエントリーで、 雲からのぞいたお日さまを「カンロ飴」のようと書きましたら、 まめ (id:mame90)ちゃんとくみちょう (id:Strawberry-parfait)さんがコメントで反応してくださり、 いろいろと「カンロ飴」に想いを馳せておりました。 そう、あれは私が…

■Happy Halloween

昨日、朝の外気温がかなり低かったようで 珍しくペアガラスの内側が曇っていました。 スクリーンを上げてびっくりです。 曇ったところにおばけの絵が浮かび上がっていました。 一瞬、これは妖怪へぇこいた (id:youkaiwiki)さんに 報告せねばと思いましたが …

■道産子のDNA

北海道のお土産事情。 最近は「じゃがポックル」(ポテトファーム)や 「白いブラックサンダー」(有楽)といった 本州の企業が北海道で展開している商品も多く、人気のようです。 しかし、定番は「白い恋人」(石屋製菓)でしょうか。 そして「わかさいも」…

■Your Teddy Bear

朝はいつもFMラジオを聴きながら朝食のしたくをしています。 日曜日は、声優山寺宏一さんの「KEEP ON SMILING」。 昨日面白いお話しをされていました。 「パトカーのトランクには何を搭載しているか」 日本のパトカーには 救急箱はもちろん 交通規制に使用す…

■マンガ道

偉大なる藤子Ⓐ先生の作品と同じタイトルで僭越です。 2歳上の兄の影響でもの心が付く前からマンガに触れていた私は マンガで育ったと言っても過言ではありません。 母はまったく本を読まない人で 「字が書いてあればマンガでもオッケー」の考えの元、 私たち…

■赤ちゃん

本日、退社時刻に合わせて 元同僚(といっても若い)が8か月の娘さんを 連れて来てくれました。 なかなか会うことがかなわなかったのです。 だっこさせてもらいました~~!(^O^)/ 可愛い~~~~~! 赤ちゃんをだっこするなんて20年ぶりくらい。 ぽよんぽ…

■自由研究

前回の「夏休み、どうだった?」で 息子の6年間の自由研究を思い出していました。 件のジオラマ 昆虫採集は かわいそうでイヤと言う 息子の要望から 枝や落ち葉で作ったカブトムシ チェスボードと駒(ポケモン仕様) 北海道岬めぐりレポート などなど かなり…

■夏休み、どうだった?

札幌の小学校は本日より新学期が始まります。 登校時、自由研究でしょうか? 大きな袋を持った子が見受けられます。 息子が小学生の頃は 本人をさしおいて 何にするか(作るか)あれこれ考えたものです。 大作は彼が4年生の時の 「ゴジラ対モスラのジオラマ…

■NY追想記 4

昨夜、Ustreamで五山の送り火を観ていたら 感傷的な気持ちなりました。 今更に途絶えていた「NY追想記」を記さねばと 思い至りました。 (唐突ですが、私の中では繋がっています。(^_^;)) 今回のBGMは ボブ・フォッシーの映画「 ALL THAT JAZZ 」から ジョ…

■金魚のアトデ

まめ (id:mame90)さんが 金魚の記事(かけがえのない金魚)をエントリーされていて 5年間生きた我が家の金魚を思い出しました。 まだ東京で生活していた頃、 幼稚園年小の息子と糀谷のマルエツ横のペットショップへ 金魚を買いに行きました。 大きな生け簀に…

■いとしのエディ

今週のお題「名前」 エリーではなくエディです。 息子はNYで誕生しました。 米国籍を持っています。(うらやましい) ミドルネームも持っています。(もっとうらやましい) Edward エドワードです。 由来は 建築家、鈴木エドワードさんが大好きだったから…

■ギムレットには早すぎる

約30年前。 (恐竜はすでに絶滅していました) 私が所属していたダンスカンパニーの稽古場が 麻布飯倉片町にありました。 そのため六本木はホームグラウンドのような所でした。 まだ、地下鉄日比谷線の駅しかなく 金曜日の夜ともなれば 地下から吐き出される…

■私の中のビリー・ジョエル

Billy Joel - LIVE AT TOKYO 2006 - Y Madison Square Park from facebook 「NY追想記」が昨年12月以降ぱったり、 http://okko326.hatenablog.com/entry/2012/12/20/220103 だったのでそろそろ、と思い メル・トーメの「New York State Of Mind」を (ああ、…

■エンドウの思い出

幼い頃、母に サヤエンドウのすじ取りを 必ず手伝わされました。 (「遠藤さんや遠藤君の思い出」ではありません。) 遊んでいようが宿題をやっていようが 台所から母がおいでおいでをして私を呼びます。 その度に食いしん坊の私は (何か美味しいモノをもら…

■さようなら ハーゲンダッツショップ

写真:ハーゲンダッツHPより 日本で唯一のハーゲンダッツ店舗 新浦安店が4月25日に閉店するそうです。 (夫が10年間単身赴任していた頃に住んでいた会社の寮が新浦安にあり、 「夢と魔法の王国」に遊びに来る家族用の別部屋も用意された素晴らしい寮でした。…

■教授の背中

昨日は「春分の日」でしたよね? 札幌は、昨日も今朝も吹雪いておりました。(/_;) 春はどこ? ベランダも雪まみれ。 おなじみの東側小窓より。 この吹雪の中、自転車に乗っている強者を発見。 ああ。本当にもういいです、雪。 さて、id:motosixさんが 「坂本…

■家族の卒業式

今週のお題「卒業」 3月26日は息子の大学の卒業式です。 夫婦そろって札幌から上洛いたします。 一人っ子で 夫が単身で東京勤務の間は 私とべったりの生活だったため 独立心の育成も考え 本人も希望した道外の大学へ進学しました。 アパートの生活準備もあっ…

■DexterでChristmas Song

Dexter Gordon Quartet - The Christmas Song http://www.youtube.com/watch?v=0C9MFZVNUoI メリークリスマス!!

■NY追想記 3

今回のBGMは メル・トーメ「New York State Of Mind」 もうこの画像だけで本文いらないんじゃない? って感じです。(^O^)/ (でも続けますです。ハイ。) http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=lXxqVYmzMYw 初めてのNY、最終日にはや…

■NY追想記 2

今回のBGMは ライザ・ミネリの『ニューヨーク・ニューヨーク』で。 (ライザ、カッコいいよライザ!) 初めて訪れたNY。 「Earle Hotel」を根城に 10日間の滞在中、 オフブロードウェイ、オフオフ、 本家ブロードウェイ、 かたっぱしから ミュージカル、スト…

■NY追想記 1

BGMは バーブラ・ストライサンドの 『追憶』で。 (ロマンティックやぁ) 初めてNYを訪れたのは1984年。 雅楽と舞踏もどきを合体させた様な不思議な公演で 1か月半のオランダ滞在後、 バルセロナ→パリ→ロンドンを10日ほどずつまわりNYへ。 バルセロナの空港で…

■NYの思いで

id:hachiyuuさんの NYブログを拝見していて NYへ初めて行った時、 NYで生活をした時を思い出し 写真を探してみました。 この写真’87とあります。 2度目に訪れた時で、 まだ夫と出会う前 その当時のBFと自由の女神観光へ行った時のもの。 (アハハハ) 自由の…

■始まりはスキポール空港

無事、内定式が済んだ息子、 友人と2人ヨーロッパ旅行に。 アムステルダム→ミュンヘン→ブダペスト→ウィーン →ヴェネツィア→パリ→アムステルダム。 おそらく今は機内の人。 私が30年前初めて海外へ行ったのも オランダ、スキポール空港から。 子離れしなけれ…

■ジェットスター☆その2

■ジェットスター☆で書いたように いよいよ明日、奈良行きです。 夫は2年前まで この航空会社の母体航空会社で勤務していました。 早期希望退職をするまで 私は航空運賃の正規金額を知りませんでした。 (スミマセン) 高いんですよね。 航空運賃。ビックリです。 …

■楽園のカンヴァス

「今月読本」の本たち 予想以上の読了感をくれました。 特に 「楽園のカンヴァス」原田マハ/新潮社 ルソーの「夢」をめぐっての 史実にもとづいたミステリともいえる作品。 パワーがあります。 キュレーターでもある著者の本領発揮 といったところです。 私…

■競泳に思う

400メートル個人メドレー 萩野選手、銅メダルおめでとうございます! 個人メドレーというと 苦い思い出があります。 体育大生だったその昔、 1年時に水泳は必須科目でした。 夏には「水泳実習」という 土肥の海での恐怖の遠泳がありました。 その話は、置い…