ひぐらしPCに向かいて

日々のあれこれを綴ってみます

思い出

旅の始まりと終わりの空港は

5月GW真っ只中、25年ぶりのハワイへ行ってきました。札幌、千歳空港から成田空港へ。私の長い人生で「青」に乗るのは片手で数えるくらい。夫は定年退職するまで「赤」に勤めていたので結婚してからは初めてです。因みに赤・青の呼び方は青関係にお勤めの友人…

朝粥始めました その後3

札幌、すっごく寒いです。 でも雪はちらちらと落ちてくる程度。 普通の靴で歩ける幸せよ。 朝、出勤時にダイヤモンドダスト が見られました。 さて、お粥です。続いております。 おびただしい数のお粥の写真です。 でもここまで同じお粥はありません。(むん…

東京行き2 思い出溢れる六本木

東京行き1 台風の狭間 - ひぐらしPCに向かいての続きです。 両家顔合わせの会食は9/3(土)、11:30から行われました。 場所は材木町(今は西麻布ですね。時代が…)の交差点から 星条旗通りにある『香宮(しゃんぐう)』 Facebookより 六本木に早く到着したの…

若冲展 東京行その2 私の若冲 【追記あり(5/15)】

今回の東京行、時系列で記事をエントリーしようと思いましたが やはり、観た興奮を早めに記したいので「若冲展」をば。 私が「伊藤若冲」を知ったのは30数年前のNY。 プエルトリコ系アメリカ人のダンサー友達ラウル(男性)が 美術、絵画に精通していた人で…

東京行 その1 私のスタート地点

今回の上京は「若冲展」がメインイベントですが 先月の北海道新幹線開業が引き金となり 50数年前の東海道新幹線開業の際に、当時住んでいた家の近くの踏切から 日の丸の小旗を振った思い出が頭から離れなくなりまして、 生まれてから9年間を過ごした品川区二…

春分 雀始巣(すずめはじめてすくう) 北海道新幹線開通まであと6日 

Sparrows begin to nest. 春分 初候 雀始めて巣くう 昼と夜の長さがほぼ同じになる春分の日の本日、 天気予報の桜前線を横目で見つつ、 「まだまだ!」と言っているように札幌は夕刻、吹雪いておりました。 最近のニュースのトップトピックスは3/26に開通す…

息子の結婚

息子が結婚します。 週末、東京から彼女と一緒に報告に来ました。 その日は仕事だったので、円山辺りで食事をしながらと思ったのですが、 この先、私の手料理を食べてもらえる時があるのか分からないので わが家にて精一杯のおもてなしをさせてもらいました…

そうだジャンプ場、行こう。大倉山ジャンプ競技場1

昨日は全国的に気温が上がり、20℃超えのところも。 札幌は、8℃で暖かいなぁ~と思っていたのが 、何かせつない。 一転して今朝は氷点下。 融けてシャーベットになった雪の上に新しい雪降り積む。 わが家の南向きのリビング真正面に大倉山ジャンプ競技場が見…

ちょっとチョコレート

もうじき、バレンタインデーですね。 日本では女性が男性にチョコレートをプレゼントするのが圧倒的。 夫がチョコ好きなので普段から一緒に食べていますが この時期は憚ることなく食べられるのが嬉しい。 (いや、普段でも堂々と食べてはいますが) 普段食べ…

はてなスペースの悲しいお知らせ

今月いっぱいではてなスペースが終了します。 昨年夏頃からスパムがはびこり、スペース開発室に問合せても 何の返答もなく、突然「はてなスペースは2/29に終了します」の通達が。 あ~あ、人力で頑張っているはてなさんも対応しきれなくなったのですね。 残…

マフラーの恩返し

本日は京都も雪が降ったようですね。 ニュースの映像で見る雪の金閣寺が美しかった。 (私は雪の銀閣寺の方が好きですが。) 北国で寒い時、帽子・手袋・マフラーは必需品です。 そのマフラーの思い出をひとつ。 あれは2006年11月、日ハムが日本一になり、札…

雉始雊(ちはじめてなく)

Pheasants begin to cry ち(きじ)、雄雉が雌雉に恋焦がれて鳴きはじめる時期です。 因みに雉は日本の国鳥ですね。 「日本固有の鳥」「母性愛がある」「美味しい」などの理由で 1947年日本鳥学会で選ばれたそうです。(確かに美味しいけど…) 今朝は全国的…

わたしのマーガレット展

昨日から札幌は真冬日(最高気温が氷点下)です。 今朝リビングの温度計は12℃でした。 今シーズン初めて暖房を入れました。 暮れもおしせまって、待望の「わたしのマーガレット展」が始まりました。 本展は2014年9月に森アーツセンターギャラリーにて マーガ…

乃東生(だいとうしょうず)

Heal-alls begin to bud. 乃東(だいとう)とは漢方薬で使われる夏枯草(なつかれくさ・かこそう)のこと。 この頃に芽を出して、夏至の頃に枯れる。 冬至です。南半球では夏至です。 南瓜も炊いたし、ゆず湯も準備OK。 そして、この歳になって初めて知った…

赤い実がなる頃に EMちゃんのこと私のこと

本日は友人EMちゃんの誕生日でした。 彼女と知り合ったのは34年前。 6才年下の彼女はまだ制服姿の高校生でした。 私がNYにいる頃は、写真の勉強でNYに留学していて 生まれたばかりの息子にお乳をあげる私の写真を撮ってくれたり (なかなかそういった写真は残…

もうすっかりあれなんだよね

昨日は年に一度のお楽しみ 「クレージーケンバンド ツアー もうすっかりあれなんだよね2015」に行ってきました。 会場の札幌市教育文化会館の搬入口にはでーんといつものトラックが。 8月にリリースされた初回限定盤のジャケットに載せている 1963年式シボレ…

幸せバーガー 円山ぶらり

そうだバーガー、食べよう。 と、突然思い立ちまして、円山へ。 どうも、この歳になると○ックや○ッテリアのバーガーを食べると胸やけ、胃もたれが。 ○スや○レッシュネスは何とか大丈夫。 食べずとも良いものですが、突然食べたくなるのが人の常。 そしてそれ…

NY追想記 6 My Happy Childbirth

本日9月10日は息子の誕生日です。 NY、マンハッタンにある「ベス・イスラエル病院」で 出産しました。 妊娠初期にはつわりで苦しみましたが、それはそれは幸せな妊娠期間でした。 春から初夏にかけてのNYは、草木のすみずみまでが美しく 月に一度、30ブロッ…

8月きもの会

先月のきもの会で着た駒絽の小紋。 30年くらい前に母が誂えてくれた夏着物。 初めて袖を通しました。 雲文様の白い夏帯を合わせます。 暑苦しくならないよう色目をおさえ、ブルーの帯留めと根付をポイントに。 根付にしたのは下鴨神社、東本殿で玉依姫をお守…

8月が終わる!

何と!本日8月の最終日! ガーーーーーン!! LINEのスタンプです。まさにこんな気持ち。 この1か月、私はいったい… しかし、まぁ、小学生の頃の大昔を思い返せば、相も変わらずといったところでして。 自由研究(その当時そういった呼び名だったか不明)は好き…

函館 お湯もよう

今朝の札幌は久々に涼しい朝でした。 猛暑もピークを過ぎた感じでしょうか。 最近、PCを開く気にもなれず…7月の京都も更新できていません。 記憶が新しいうちに8/1~3の函館記から。 今回は函館朝市の中にあるホテルに宿泊。 古いホテルですが部屋はリニュー…

ブルームーン

昨夜のお月さんはとっても綺麗だった。今夜は「ブルームーン」だそうですね。 「ブルームーン」は月の様相のことで a) 青く見える月。 b) 春分・夏至・秋分・冬至を通して4回満月がある時の3回目の満月。 c) ひと月の中で2回満月がある時の二つ目の満月。 …

先人たちの英知、それは納豆。

今回もid:trick-specさん主催の「レシピ祭り」に参加させていただきます。 7月10日納豆レシピ祭りメンバー発表します! - 俺はただ、飯の話をしただけだよ。 トリスペさん、いつもありがとうございます。楽しいっす。 「納豆」は生活への密着度が高い上に…

THE TRIP TO ITALY イタリアは呼んでいる

本日は休日。そして木曜日のレディスデーなので id:yporciniさんの記事にあった映画を朝イチで観に行く予定でした。 http://yporcini.hateblo.jp/entry/2015/06/04/233000 ところが、夫が「なでしこの試合を観るから午後出勤にした。」とな。 いや、別に映画…

賢治のやどりぎ、私のヤドリギ

本日の札幌は陽射しはあるものの風が強く少し寒いです。 春も3歩進んで2歩下がる、といった感じです。 前々回のエントリーでヤドリギのことを記しました。 円山動物園行き帰り - ひぐらしPCに向かいて スズ (こみち) (id:suzukokage)さんに「賢治の童話を…

ミモザの日

3月8日はミモザの日だそうです。 「国際女性デー」のこの日、イタリアではマンマ(母親)、ノンナ(祖母)年齢問わず 女性に愛と感謝を込めたミモザの花束や贈り物を渡す日です。 黄色く可愛いミモザの花も大好きですが 私はやはりこちら。 シャンパンとオレ…

ステーキな思い出

とにかく肉が食べたい。 何だかわかんないけど肉が猛烈に食べたい。 2~3日前から肉が頭から離れず お手頃になっていたオージービーフのサーロインを購入。 北あかりでカリカリのフレンチフライもじうじう作って、 夜は炭水化物を摂らない様にしているので …

東京・美術展めぐり6太田記念美術館「歌川国貞」

高倉健さんの訃報から、ジョニー、越部信義さんと 私の思い出に深くかかわる人たちの訃報も相次ぎました。 生まれ出でた瞬間から死に向かっていると言われます。 毎日「メメント・モリ」を意識して生活している訳ではないけれど なんだか終末的な寂しさを感…

R君へ

出勤前に見ているTV番組に君が出ていた。 再演舞台の練習風景。 元気そうだね。すっかりおじさんになっちゃって。 私もおばさんになっちゃてる。 楽しい時間をたくさん一緒にすごしたね。 歳をとることをまったく気にしていなかった。 むしろ今がとっても幸…

東京・美術展めぐり4森アーツセンターギャラリー「ティム・バートンの世界」

昨日から大荒れの天気で、今朝はしっかり雪が積もりました。 駐車場のロードヒーティングも間に合っていません。 左のニオイヒバにはクロシロ(セキレイ)ちゃんの巣があるのですが どこかに避難している様子。 長い雪の季節が始まりました。 さて、山種美術…