読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひぐらしPCに向かいて

日々のあれこれを綴ってみます

■道産子のDNA

北海道のお土産事情。 最近は「じゃがポックル」(ポテトファーム)や 「白いブラックサンダー」(有楽)といった 本州の企業が北海道で展開している商品も多く、人気のようです。 しかし、定番は「白い恋人」(石屋製菓)でしょうか。 そして「わかさいも」…

■すでに6月のプレッシャー

お正月用に、と 母から昨年暮れにおすそ分けの 虎屋の羊羹。 高級羊羹です。ありがたいです。 …自分では買いません。 賞味期限が6月だったので (どんだけ砂糖使用しているのか…) 「まだまだやん」と思っていたら とうとう6月に突入。 4月頃から「そろそろ…

■嘉祥の日 2013

一昨日は「和菓子の日」でした。 陰暦の6月16日に疫を祓うため 神にお供えした菓子や餅を食べる行事 「嘉祥」(かしょう)の日にちなんだものだそうです。 何を作ろうかな~。 和菓子三昧な日にしよう♪ まずは朝食に前日焼いたスコーン。 (和菓子じゃない……

■ニセコ 松風 夏日和

昨日は ニセコへ和菓子のお教室に行って来ました。 まずは、先に、作ったものを。 「鮎焼き」 「ねりきり(紫陽花、バラ)です。 「鮎焼き」は皮を焼くのがなかなか大変でした。 シーラカンスのようになりました。w 「ねりきり」は楽しいです! http://okko…

■親としての力量を顧みる今日この頃

先日、仕事の上司であり CKBの公演や大橋トリオのライブに ご一緒させていただいている 友人でもあるKちゃんより 懐かしい羽田の「穴森最中」をいただいきました。 (我が家はNYから戻った時 東京は大田区萩中に4年ほど住んでおりました。 大田区羽田は道路…

■心(ハート)と書いて花ひとつと読む・・・ことに。

はてさて。これは何? id:kazenokomichiさんの記事からインスパイアされまして 和菓子「花ひとつ」を作成しておりました。 道産白花豆で白あんを作り、 吉野産の桜の花の塩漬けを使い、 色付けも思い通りにいき、 良い感じでしたが 求肥を水練りにしたため …

■本日も和菓子で

今週のお題「お花見」 日菓の本を読んでいると 猛烈に和菓子を作りたくなります。 かと言って、そんな腕もなく。 桜の葉も無かったので 道明寺ミニボールを作ってみました。 お抹茶も点てました。 お、美味しい! 私の場合やはり「花より団子」でした。

■日菓の和菓子

最近の「寝るとき本」 (ベッドの中で就寝前に読む(眺める?)本)です。 『京の和菓子帖 日菓のしごと』日菓/青幻舎 和菓子の作品集です。 私は寝つきが恐ろしく良いため 込み入った内容の本だと記憶が朧になるので この手の本が良いです。 日菓(にっか)…

■美味しんぼ@京都

2泊3日の京都の旅。 美味しいものいただいてきました! (注:食べ物写真ばかりです。長いです。) まずは、ホテルへチェックインする前に 錦小路「まるやた」で穴子丼。 穴子は塩焼きしてあるのであっさりとして びっくりの美味しさ。 夕方はid:kazenokomic…

■別腹中

デパ地下、期間限定販売。 お味が8種類。 本日は、 チョコ、カスタード、粒あん、 カマンベール、キャラメル 各3個ずつにしてみました。 夕飯が終了しましたので いただきます。 こんなにちっちゃいの。 罪悪感が湧かないくらい。 (いくつも食べれば同じと…

■本日のあれこれ

今朝はプラスの気温でしたが ベタ雪(水分の多い雪)がざんざか降っておりました。 もうね…雪、いらない。 この時期の雪、テンション下がります。 夫が午前中時間があると言うので 車で送っていただきました。 (いつもありがとう!愛してるよ!(白目)) …

■茶腹も一時 芋ようかんメイン

いっただっきま~す♪ 舟和の芋ようかん。 札幌にいると入手困難です。 私はこれで育った と言っても過言ではありません。 (ちょっと、過言) 「全国うまいもの大会」 ありがとう!

■三浦しをん と 坂木司

年明け、文庫本2冊読了です。 『神去なあなあ日常』三浦しをん/徳間文庫 高校卒業時に進学も就職も決まっていない 主人公がいきなり林業の現場へ。 我が家、通りを挟んだ斜め向いには 「北海道森林管理局」の恐ろしくデカイ建物がありますが そんなお役所の…